APEXレジェンズをWimaxホームルーターで試した、、HOME L11・L12、これ結構いいネット環境

Wimaxでオンラインゲーム
現在 ネット環境に困っている人 特に現在の環境的にネットが使えない、もしくはネットが重い、遅い人。

例えば

☞ 固定回線が引けない
 
☞ 引っ越しがあるから工事出来ない
 
こういう人や
 
☞ もっと手軽にネット環境を整えたい
 
☞ 今の家の回線が遅すぎる(JCOMやレオネットなど)
 

こういう人が「WimaxのホームルーターでApex(エーペックスレジェンズ)遊べるんかな?」

ここの疑問、不安を持ってる場合、実際にWimaxホームルーターでエペを遊んでいる僕から言えることは、、、、

 

予想以上に快適に遊べます!

 

 

 

ホームルーター2種類ありますね、L11とL12に関してどう違うの?って思ってどっちを買うか悩む場合は

L12でOKです!

 

性能的には実際に試していくとぶっちゃけほぼ同じ、ただL12は日本製(NECプラットフォームズ)なので、サポートなど今後の事を考えていくなら、L12を申し込みするのが良いです。

➡Wimax L12の申し込みページ

 
 
 

Wimaxのホームルーターシリーズ

     
L11はこいつです↑(私物)
L12はこっち⇧
 
 
 
この端末には強い受信ができる『アンテナ』が入っているので、家の中にもしっかりと電波が入ってきます。
 
 
このWimax端末の特徴は
 
・通信速度がかなり速い
 
・アンテナ内蔵で受信感度が良い
 
・LANケーブルでPS4と有線接続でさらに安定感
 
こういう効果があるので、Apexがしっかりと遊ぶことが出来ます。 メインは基本としてWimax2+という回線なのですが、5G対応端末なので、将来的にはさらにはやくなって使うことができます。
 
 
 

➡Wimax L12の申し込みページ

 
ぼくは家では光回線を引いてますが、母親が住んでいる実家の方にネット環境がなく、正月とか、お盆、長期休暇など、PS4を持っていって遊ぶのに オフラインのゲームしかできない・・・・
 
ここがどうしても嫌で、このWimaxホームルーターを買って使ってみました。
 
PS4につないで速度を計測していくと⇩
 
39.5Mbps
いい感じの速さが出てくれました。
 
このままApexレジェンズを遊んでみたんですが

感想としては
 
・予想以上にラグはない
 
・激しい動きで止まることもない
 
・通信量も予想以上に減らない
 
 
実際にPS5・PS4や任天堂switchでApex遊びたい人にとって、光回線がない場合、このくらいしっかり動くのは嬉しいですよね。
 
実際にWimaxをメインのネット環境にする人や、ぼくのように一時的に使う人は増えていて
 

 

このように、Apex、オンラインゲームをWimaxのホームルーターで、やってる人も増えています。

 

 

➡Wimax L12ホームルーターの申し込みページ

 

重要なのは

Wimaxの中でも1番の安定感があるホームルーター選ぶこと

そして

 

「LANケーブルでの有線接続」

 
これがあるのとないのとでは大違いです。
 
 
 

画像で説明してみます

繰り返しになりますが、プレイ動画を写真にとっておいたので、そこを含めて

Wimax、ホームルーターでのApexプレイ感覚を もう一度説明します。

WimaxホームルーターでApexレジェンズを遊んでいきます☝

 

端末の裏側にLANケーブルをさせるので、これでPS4と接続します

こういう状態ですね⇓

 

Apexをプレイ‼‼

マップを覚えてないと降りるベストがわからない↑

 

ちゃんとヌルヌル動いています↑

 

見てわかりますかね? 敵を真ん中でとらえれてない・・下手くそ↑

1試合だいたい20分~30分くらいそれを3試合ほどあそびましたが

➡ ラグなどは感じなかった

➡ エイムのずれもなく、普通に戦えた

➡ 安定しない回線特有のフリーズなども感じなかった

 

1時間ちょっと遊んでみて大きく気になることはなかったです。

 

 

 

回線が遅い場合

 
Wimaxは有線ではなく、無線のインターネットなので、あなたが使う場所や時間によっては、おもったより 速度が安定しないことがあります。
 
そういう時に一度試してほしいのが
 
「窓際にWimaxを置く」
 
これですね。
 
 
 
Wimaxの電波は家の外をウロウロしてるので、置く場所が外に近ければ近いほど、受信しやすくなるので、結果 速度がはやく 安定します。
 
こういう場合も考えて LANケーブルは長めのモノを買っておくことをおススメします!
 

 

選ぶプランとAEPXの通信量

プランを選ぶならギガ放題プラスDXと言うプランがゲームをやる場合にはおすすめです!
 
Wimax、ギガ放題プラスDXプランには3日で15ギガという制限があります。
Apexは1時間遊ぶとおよそ1,5ギガくらい使うので
 
3日間だと 10時間くらい遊べる感じです。
 
ヘビーゲーマーでなければ十分遊べる量だと思います。
 
 

他の代表的なゲームの通信量はこちら⇓

 

FF14(ファイナルファンタジー)の通信量は5時間遊ぶと1ギガくらいです。

モンスターハンターワールド(MHW)4時間のプレイで1ギガぐらい使います。
 
ドラゴンクエスト10(DQ10)5時間で1ギガぐらい使います。
 
 
 
※僕の環境で調べた結果なので、あなたがつかうエリアや端末、ほかにもいろんな要素によって
通信量(通信料)は変わるので あくまで目安として覚えていてください。
 

 

さいごのまとめ

APEX re.png
今回はWimaxでAPEXを遊びたい人向けに案内をしてきました
 
Wimaxの中でもしっかりとしたアンテナが入っているホームルーターを申し込みして
それをLANケーブルでPS4とつなぐ
 
これで、予想より快適なオンライン環境が作れます。
 
L11かL12で悩む場合は、サポートが受けやすい
NECプラットフォームズ製のL12がおすすめです。
 
⇧サイズも小さくてかさばらないです
 
実家でPS4のオンライン環境をつくるために、申し込みしましたが、僕がいない間は
母親がHULUなどの動画を楽しんでいます。
 
ちょっとした親孝行(●´ω`●)

 

※現在 リモートワークや家での生活が増えていて、ホームルーターが在庫薄。

品切れの可能性も出てきているので、速めに申し込みしておきましょう☟

 

 

 

この記事を書いた人
カエルパ

ポケットWi-Fi、モバイルルーター、WiMAXについての記事と、ゲームの評価や通信量についても書いています。
スマホとか、ポケットWiFiとか通信機器の買取や、販売の経験と、自分が6年以上のモバイルWiFiを愛用している知識を生かして、初心者の人でも、もっとわかりやすく ネットやWiFiが使えるようにブログを書き始めました。

カエルパをフォローする
Wimaxでオンラインゲーム
カエルパをフォローする
NETぎゅんぎゅん通信
タイトルとURLをコピーしました