ボーダーランズ3のマルチプレイ・オンラインプレーは、モバイルルーター(ポケットWiFi)でも遊べるか試してみたよ!

どんなときもWiFiでゲームを遊ぶ!

 

今回は、ボーダーランズ3 PC版、PS4版 XBOX ONE版と出ていますが

● 固定回線が引けない家

● 工事が出来ない家

● あるけどめっちゃ遅い人

● 引っ越しが多いから引きたくない人

● 固定回線はとにかく面倒

 

このような理由でインターネット環境に困っているあなた!

そんなあなたが、手軽で、安定したネット環境を、すぐに使いたい!

 

特にボーダーランズ3のマルチメディア、オンラインプレーを快適に遊びたいと考えているならば、現在1番おすすめなのが『どんなときもWiFi』というモバイルWiFiルーターです!

下手だけど、小さい時からの超ゲーマーで、スマートフォン、モバイルルーター販売買取で働いて、特にモバイルルーターは6年愛用している 僕がしっかり調べて

 

実際に試してみましたが

『問題なく遊ぶことが出来ました』

 

まずは、実際に遊んでみたので、その動画を確認してください☟

本体は☛ PS4

モバイルルーターは☛ どんなときもWiFi

プレイ前の通信テスト☟

 

速さ 41,6

PING値 28

 

動画はこちら☟

ボーダーランズ3のオンラインプレイはモバイルWiFiルーターでどのくらい快適に遊べるのか?

※【動画初心者】ところどころ見にくかったり、聞き取り辛かったらごめんなさいっす!

 

実際に遊んでみると

〇 攻撃の当たり判定など問題なし

〇 カクツキやラグも感じない

このように問題なく遊べました。

 

通信量無制限で、これだけ安定して遊べるのって本当にすごくて、モバイルルーターもどんどん進化してるなと感じました。

 

現在 ネット環境に困ってる人は、めっちゃおすすめの端末です

 

☞通信量無制限で速度もはやい!月額 3480円の快適WiFi環境! どんなときもWiFi

 

どんなときもWiFiが安定している理由

 

まずどんなときもWiFiのスペックをサクッと案内しますと、こういう感じになっています。

D1のスペックはこんな感じ☟

通信速度は下り最大 150Mbps 

上り最大 50Mbps

連続通信時間 およそ 12時間 同時接続台数 5台

重さ 151g

 

 

パッと見た感じすっごい普通なんですね。 下り最大もそこまで速くない、上りはまずまず速い

こんなんでのオンライン環境使えるの? こういう不安がよぎる方もいるかと思いますが

 

ここ実は問題はありません。

 

意外と知られてないのですが、実はゲームのオンライン環境に必要なのは 通信速度は10、20mbps以上もあれば十分なんです

 

実際に僕が問題なく遊べた時も 通信速度は30~50Mbpsという数値でした。

 

大事なのは通信の安定感で、 その安定した通信で環境的に1番いいのは「光回線」です。

 

でも

➡家に固定回線が引けない人

➡レオネット(レオパレス)のように通信が安定しない人

➡引っ越しが多い環境の人

➡契約がややこしくて面倒な人

 

 

こういう事情がある人は結構多いですね

 

ポケットWiFiは「光回線」のように有線の通信ではなく無線の電波です、安定感の部分で問題がありました。Wimaxもかなり頑張ってはいましたが

 

「Wimax回線は建物の中に入りにくい特性を持つ」

 

この理由により家の中で使う ゲームのオンライン環境には完璧とはいえませんでした。

 

 

ここで来た「トリプルキャリア」のどんなときもWiFi

 

その時間帯、そのエリアで今1番いい通信を自動的に選んでくれるので、安定感がバツグンに良いです!

3大キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)の通信をすべて使えるのでエリアはめっちゃ広い! エリアが広いってことは電波塔がそれだけ多くあるということで・・・

 

少ない電波だと届かなかった 家の真ん中も・・・

 

しっかりと、届くようになってるのがトリプルキャリアのすごいところです!

 

実際に どんなときもWiFiでゲームが出来ると知ったユーザーさんたちが、 固定回線の代用としてオンライン環境として使い始めています。

 

 

 

 

ツイッターなどで口コミを調べていくと、かなりの人がオンラインゲームの環境として利用しています。

 

☞公式!安定感ばつぐん!どんなときもWiFi申し込みする

Wimax回線との違いを簡単に解説

 

固定回線の使えない人の定番アイテムといえば、Wimaxです。 このWimaxもかなり優秀な端末で、ゲームのオンライン環境として使っている人も多いです。

 

ただし、「安定感」の部分で少し不安があり Wimax2+回線は建物の中に入りにくい電波なんです。 外で使う分には問題ないですが、家で使う場合のWimaxは「有線接続」や「アンテナの強化」、「置き場所の工夫」などいろんなことを気にしないといけません。

 

Wimaxは壁で電波がはじかれます☟

☝壁により通信速度や安定感がなくなるイメージです。

 

この電波の特性の問題と、通信量が3日で10ギガまでという制限があるので、普通にオンラインゲームを遊ぶ場合は問題ないのですが、更新アップデートや、ゲームのダウンロードなどをしてしまうと、すぐに通信制限がかかってしまうという弱点があります。

 

 

どんなときもWiFiは家の中に比較的入りやすい電波で、クレードルや、アンテナ強化は必要ないです。しかもそれが 3つもあるので、その中からより安定したものを選んでくれるんです☟

 

 

何度も言いますが オンラインゲームの環境で1番大事なのは速度ではなく

「通信安定感」 

 

一定の通信速度を安定して出してくれるのが、大事。 そこの部分が優れているのがどんなときもWiFiです。そこに加えて「データ容量無制限」がオンラインゲームに相性抜群なんです!

 

しかも通信制限がない!

このどんなときもWiFiは「通信量無制限」という まさかの制限なし!

でも、実は制限あるんだろうなーと調べていくと

 

公式サイトより☟

「国内外の通信会社では、ネットワークの品質に維持および公正な電波利用の観点から、著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合、該当のお客様に対し通信制限をする場合があります」

 

簡単に説明しますと『無茶な使い方する人は通信制限かけますよ!』ってことです。

 

実際にどのくらい使えるかは、まだわかりませんが、今のところ 3日で10ギガ以上、1か月100ギガ以上使っても制限かかってないという報告があり、 とにかくめっちゃ通信量は使えるようです。

 

 

 

上記のように

かなり使っても問題ないという感じになっています!

 

※実際にかなり通信量はつかえますが、やはり使いすぎると制限がかかったり、他のユーザーさんにも迷惑がかかる可能性もあるので、節度をもった使い方をしましょう!

※追加で言うと『違法ダウンロード』『不正利用』をすると制限をかけるとも公式に書かれています。

法に触れる行為や、迷惑な使い方が発覚すれば制限されます。

 

 

このようにしっかりと通信量が使えるので、オンラインゲームはもちろんですが、ゲームによくある

・アップデート

・パッチ修正

このへんでも制限はかからないです!

 

これはありがたいですね。

 

☞通信量使い放題!どんなときもWiFi

 

レンタル形式だから安く、短く使える

 

どんなときもWiFi(D1)は端末を買うという形式ではなく、『レンタル』という形の契約になっています。

Wimaxの場合は 端末を購入する契約です。

Wimaxは 端末代金の分もあるので3年契約縛りで端末代金がかかる場合がありますが、どんなときもWiFiは短めの2年契約で端末代金はもちろん0円。

 

トリプルキャリア(au・ドコモ・・ソフトバンク)で使えて、しかも「通信量無制限」なのに2年間3480円で使っていくことが出来ます☟

 

 

※ 口座振替、つまり現金での支払いもできるのは大きなメリットです。 手数料として 追加で500円増えるので、口座振替の申し込みの場合は 2年間3980円となっています。

 

 

Wimaxの料金と比較しても負けない金額で勝負出来ています。

 

  どんなときもWiFi ブロードワイマックス BIGLOBE UQ Wimax
1か月~24か月目 3480円 3411円 3800円 4380円
25か月以降 3980円 4011円 3800円 4380円
契約期間 2年 3年 3年 3年

 

このようにかなり安く、2年間の縛りだけで使っていけます。 端末は2年後には返却と言う形ですが、再契約をすれば また使えますし、そのころには固定回線があるかもしれないことなどを考えると、契約期間が短いのは助かります。

 

ちなみにレンタルという形ですが送られてくる端末は新品です!

 

もしもの時の保険がある

 

実際にかなり使い勝手がよく、固定回線が利用できない人が、今オンラインゲームの回線として選ぶなら間違いなくどんなときもWiFiです。

 

しかし 世の中に絶対はなく

 

『実際に使ったら、そこまで快適に遊べないやん‼‼(´;ω;`)』

 

こういうことがあった場合

 

どんなときもWiFiはレンタルなんですが、2年間の契約期間があります。 なので端末料金はかかりませんが、2年以内に使わなくなる場合は「違約金」が発生します。
 

1年目の解約➡ 19000円の違約金

2年目の解約➡ 14000円の違約金

このような感じになっています。

 

初期契約解除というシステムがありまして、商品(どんなときもWiFi)を受け取ってから8日以内だと違約金なしで解約することができます。

 

はやめの場合だとこういうシステムが使えますし

もし8日をすぎてしまっても

 

いつでも解約サポートというサービスがありまして、

 

使ってみたけどやっぱりおもったよりも快適に使えないなーーーってときや

 

環境が変わったり、事情が変わって固定回線をひけるようになった場合など

 

違約金を払わないで 乗り換えができます!

 

どんなときもWiFiの運営している会社は ほかにも固定回線(光回線)のサービスと提携をしているので、その豊富な種類の回線から あなたが使う地域でベストな回線を選んで、 乗り換えのサポートをしてくれます。

 

こういうサービスもあるので、もしもの時は、こういうサポートやシステムをうまく使ってください。

 

さいごのまとめ

 

今回はボーダーランズ3をオンラインで遊びたいけど

● 固定回線が引けない家

● 工事が出来ない家

● あるけどめっちゃ遅い人

● 引っ越しが多いから引きたくない人

● 固定回線はとにかく面倒

 

こういう理由で遊べてない人に、現在1番おすすめの端末 どんなときもWiFiを案内してきました!

 

 

繰り返しになりますが

・PING値が低く安定していて、オンラインゲームが安定して遊べる

・基本、通信量に制限がないのでパッチやアップデートも問題なし

この2つのポイントがあり、オンライン環境を使うゲームが遊びやすいのがどんなときもWiFiとなっています。

 

実際に今回試しましたが、あれだけ激しい動きのマルチプレーでも、ラグやカクツキ、当たり判定がおかしい、ロードが長い、重いなどなく遊べました。 もう無線の回線でも普通にゲームが遊べるようになってきたなぁ と時代の変化をめっちゃ感じました。

 

「モバイルルーター(ポケットWiFi)ではオンラインゲームは厳しいなぁ」

こう思ってる方

その時代からもう進み始めています!

 

本格的なネット環境を使えるようになってますよ‼‼

間違いなく、現状最強のWiFiルーター、迷っているなら絶対に買って問題なし!

 

良すぎるWiFiルーター「どんなときもWiFi」‼‼

◎ オンラインゲームがちゃんとしっかりと遊べる

◎ 家での通信がめっちゃ安定していて、固定回線としても使える

◎ 通信量が使い放題で、動画がめちゃくちゃ見れる

◎ 3年契約が多い中 1年短い「2年契約」で使っていける

◎ 1か月の料金が 3480円というコスパ最高価格

◎ きちんとWiFiが使えなかった場合の「保険」もある

 

モバイルルーター、ポケットWiFiが欲しい人の機能やシステムがすべて入ったのが、この端末です。

 

現在キャンペーン実施中で、月額料金が割引価格で申し込みできる、このお得なキャンペーンがある間に、この使い勝手最高のWiFiルーターを手に入れましょう!

 

 

キャンペーン実施中の申し込み公式はこちら☟

どんなときもWiFi(芸能人有)

 

 

 

 

 

この記事を書いた人
カエルパ

ポケットWi-Fi、モバイルルーター、WiMAXについての記事と、ゲームの評価や通信量についても書いています。
スマホとか、ポケットWiFiとか通信機器の買取や、販売の経験と、自分が6年以上のモバイルWiFiを愛用している知識を生かして、初心者の人でも、もっとわかりやすく ネットやWiFiが使えるようにブログを書き始めました。

カエルパをフォローする
どんなときもWiFiでゲームを遊ぶ!
カエルパをフォローする
NETぎゅんぎゅん通信
タイトルとURLをコピーしました