APEXレジェンズはポケットWiFiでも遊べる?WimaxのWXシリーズのクレードルで有線接続するべし!

Wimaxでオンラインゲーム

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)

これってオンライン環境がないと遊べないですね

 

この光回線をつなぐのがあたりまえの時代ですが、繋げない人もいるんですよね

 

・家に合う光回線がない場合とか

・金額的に高くなってしまう事とか

 

まぁ、シンプルにメンドクサイって人もいると思います。

 

ぼくも実はずっと固定回線(光回線)がなかったんですが

 

ポケットWiFiのWimaxで、そこをなんとか乗り切ってきました。

 

僕が使っていた中で1番よかったタイプがWXというシリーズのWimaxで

↑WX06 

選ぶならそのシリーズの最新型である

WX06(Speed WiFi NEXT WX06)で間違いないです。

 

→→シンプルに毎月安くWX06を使うならこちら←←

 

このWX06を使って

APEXレジェンズを、1番快適に遊ぼうと思うなら、経験者であり、Wimaxベテランの僕の方法をマネして遊んでください!

 

1、 クレードルというオプションを付ける

クレードルっていうのは、WX06をのせて充電ができる台なんですが、実はこのクレードルは、「乗せるだけで、通信が安定する」という機能もついています。

 

購入という形で、3686円ほどかかりますが、その効果から考えると、安い商品です。

購入画面にクレードルをつけるか?つけないかの選択があるので、ぜひともつけてください。

 

2、LANケーブルでWX06とPS4をつなぐ

これもクレードルがあるからできることなんですが、WX06にクレードルをつけると、PS4と直接LANケーブルでつなぐことが出来ます。

LANケーブルはだいたい家にもあると思いますが、100円均一にも最近は売っています。

↑こういう先のやつね

ただ

個人的なおすすめは「長いやつ‼‼‼」(粗品風)

長いLANケーブルがあると、家の中で1番 通信がはやい所にWX06を置いて、そこからPS4につなぐことができるので、できたら長い方がええです。

 

この2つをやっておくと、Apexのような激しい動きのあるシューティングゲームでも、『お?サクサク動くやん!』 こういう風に感じます。

 

ぶっちゃけ言うとWX06はそのまま使っても まぁ問題なくApexで使えると思いますが、上記で説明した 2つ! この2つをやると もっともっと安定するので、試してほしいですね

 

→→月額2726円から始めるオンラインゲーム生活←←

WX06はけっこうはやい

Wimaxは全国に3万以上のアンテナ基地があります。

高品質のWiFiを飛ばしてくれる アンテナ基地が全国をカバーするように建てられているので

高速のインターネットが使えます、 だからオンラインゲームも安定して使うことができるんです。

実際に僕の家で

・WX06をクレードルに乗せる

・長めのケーブルでWX06とPS4をつなぐ

これをやってから、通信速度をはかってみたら

 

53Mbps

このくらいの速度が出ています。

暇なときはWX06を計測するようにしていますが、30~50ぐらいのいい速度を出してくれます。

 

ダウンロード50っては光回線と戦えるレベルの速さです。

 

このWX06にクレードル、そしてPS4と有線接続。

この環境でApexレジェンズを遊んでみた場合⇓

 

爆発や、バリアなどのエフェクトが

たくさん一度に出ても、重くならなかった⇓

 

ラグでエイムがずれることなく

普通に戦えた⇓

実際のプレイ感覚はこんな感じ⇓

 

➡ ラグなどは感じなかった

➡ エイムのずれもなく、普通に戦えた

➡ 安定しない回線特有のフリーズなども感じなかった

 

➡ たまに、画質が悪くなる時はあった

1時間ほど遊ぶと、こういう感じでした。

 

こちらの方は Wimaxの環境でapexの配信をしています⇓

 

 

しっかり動いていますね。

 

現在 Wimaxでapexを遊んでるユーザーも増えています

 

口コミを見ていくと、かなりの人数が遊んでいるのがわかります。

 

→→月額2726円から始めるオンラインゲーム生活←←

apexの通信量について

 

Wimaxにはどの端末も共通で 3日で10ギガまでの通信制限があります。

3日で10ギガを超えると 次の日は低速モードになります。(その翌日に速度は戻ります)

apexは1試合の平均の通信量が20MB~30MBくらいです。

 

1000MBで1GBなので シンプルに考えれば 1日100試合も 問題ないほど使えます。

 

しかし、このゲームはアップデートが大きいサイズで来ることがあるので、その時はそこそこの通信量を持っていかれます。

アップデートのタイミングだけ気にするようにしておきましょう。

 

 

さいごのまとめ

 

今回はApexやりたいけど、ネット環境に問題がある人向けに

エーペックスレジェンズってポケットWiFiでできるのかな?

ここをメインに説明してきました。

 

結構 口コミとかを見ると、『Wimaxゴミ』とか、『全然だめだわ、つかえねぇ‼‼』とか言うてる人多いんですけど

そういう人に限ってちゃんとした使い方をしてないんですよ

WX06に関しては

・WX06をクレードルに乗せる

・長めのケーブルでWX06とPS4をつなぐ

これで結構かわるので、不安な方はこの方法でやるべきだと思います。

Apex・・・ 面白いですよね、フォートナイトは複雑すぎて、きついなぁと感じていて

丁度いいと思える シューティングゲームです。

すぐに遊びたい! はやめに遊びたいって方は

 

こちらからWimax公式サイトに入れます⇓

※クレードルも忘れずに‼‼

この記事を書いた人
カエルパ

ポケットWi-Fi、モバイルルーター、WiMAXについての記事と、ゲームの評価や通信量についても書いています。
スマホとか、ポケットWiFiとか通信機器の買取や、販売の経験と、自分が6年以上のモバイルWiFiを愛用している知識を生かして、初心者の人でも、もっとわかりやすく ネットやWiFiが使えるようにブログを書き始めました。

カエルパをフォローする
Wimaxでオンラインゲーム
カエルパをフォローする
NETぎゅんぎゅん通信
タイトルとURLをコピーしました