ライブ配信、動画配信をポケットWiFiで考えるならWimaxでもこの端末!クレードル付きのWX06!

動画配信・ライバーさん向けのポケットWiFi

最近は ライブ配信=ツイキャスやニコ生、Twitch、17Live、ミクチャなど誰でも気軽に配信できます

YOUTUBE(ユーチューブ)での配信も昔から比べると簡単になりまたし、ZOOMやインスタライブもユーザーがたくさん増えていますよね!

 

ぼくは見る専門ですが、Tiktok(ティックトック)はみんな工夫して面白い動画を配信していますよね!

 

、本題ですが

このような動画を配信したいけど、家にWiFi環境が整っていない!

 

固定回線は

・引くのが大変

・契約が面倒

・工事が出来ない家

・引っ越しが多い

 

こういう理由で使えていない人

 

そういう場合にはポケットWiFiルーター(モバイルルーター)をつぎに考えるのが自然な流れです。

 

でも、いくつも種類があるので、どれを選べばいいのかわからないって方向けに、長い事ポケットWiFiを使っている(歴6年)ぼくが 現在1番のおすすめを案内していきます。

1番のおすすめは、ポケットWiFi業界で1番の人気をほこるWimaxがいいでしょう!

 

いいたいところですが、Wimaxは

 

オンラインゲームを遊ぶ、動画を見る

こういう、下り(ダウンロード)が影響する事には強いのですが

 

動画を配信するなどの

上りが影響する事にはあんまり強くないです。

 

こういう理由から、Wimaxを使ってのライブ配信はラグなどが発生するパターンが多いと思います。なので、固定回線を引くのが環境としてはベストですが・・・

 

上記で説明した流れの通り

『固定回線が引けない人』 こういう方や

『元からある固定回線が重くて使えない』こういう人は

       ⇩⇩

新型のWimax端末!

⇑このWX06を選んで(僕は緑を選びました)

⇑このクレードルをつけましょう(オプション申し込みで有料(3686円))

このクレードルは⇩

こうやってWX06乗っけて使います。 横の透明の部分がアンテナになっていて、普通に使うよりも安定して使うことができます。 僕自身なんどかテストしていますが、通信速度(下り・上り)としては20%から30%ぐらいアップしています。

イラストにするとこんな感じ⇩

 

動画配信・ライブ配信をしたい人で、ネット環境に困っている人は

 

Wimaxを選ぶとして、その中でも通信が安定しやすい、WX06を申し込み、その申し込み時にクレードルもつけていくのが1番いいのかなと思います。

 

これが現段階での結論になります!

 

※今、ポケットWiFiがめちゃくちゃ売れていて、品切れするまでもうすぐです。
日本以外から取り寄せている部品の関係もあって、なくなると次にいつ端末が
申し込めるかわからない状況です。
 
検討中の方ははやめの申し込みをしておきましょう☟

公式 申し込みサイトへ

 

 

通信量について

Wimaxシリーズは3日間で10ギガまでの通信量制限があります。

3日で合計して10ギガを超えると 翌日の1日だけですが 低速になります。

なるべく 3日で10ギガをこえないように使いたいところです。

 

ライブ配信の通信量目安を見ていきましょう☟

ツイキャスニコ生、Twitch、17Live、ミクチャ

YOUTUBE LIVE、ZOOM、インスタライブ

ここらへんすべてに共通するのは

低画質配信か高画質配信か? ここで変わります。

 

例えば 

音声だけのラジオ配信の場合だと 1時間 80メガ

低画質の配信の場合 1時間 102メガ

標準画質 440Pでの配信だと 1時間 330メガ

高画質での配信 440P以上 1時間 420メガ

1000メガで1ギガになるので、標準画質なら 3時間配信で1ギガくらいになります。

 

※コラボ配信やあなたが使う環境によって通信量は前後します

※ぼくの環境での通信量です

 

このへんを目安に配信のスケジュールなどを考えると良いと思います。

 

しかしながら、僕は実際に3日で10ギガ以上使って、通信制限がかかった状態でも、ZOOMの配信をしたら、普通にできました。 安定感は多少落ちますが、制限がかかっていても そこそこ速いのがWimaxの大きなメリットでもあります。

 

➡初期費用0円キャンペーン、Wimax毎月安く使うならこちらから申し込み

さいごのまとめ

 

ツイキャスやニコ生、Twitch、17Live、ミクチャ

インスタライブ・ZOOM、REMO(リモ) ユーチューブライブなど、こういうアプリなどを使って

 

『ライブ配信がしたい!』

だけど、家にネット環境がない人向けに、使いやすい

Wimaxシリーズの中でも 

クレードルをつけることで、通信が安定するWX06を選ぶのがベストです。

 

最近はリモートワークも増えてきて、パソコンやスマホでビデオ通話をしながら、打ち合わせや、ご飯会、飲み会をする機会が多くなっています。

動画配信も特別な人ではなく、普通に誰でもが配信する時代になっていますね。

 

その影響もあって、Wimaxもめっちゃ売れていて、在庫切れをおこしやすくなっています。

 

はやめに端末が欲しい人は、こちらの公式サイトから申し込みしてください

         ⇩⇩⇩

この記事を書いた人
カエルパ

ポケットWi-Fi、モバイルルーター、WiMAXについての記事と、ゲームの評価や通信量についても書いています。
スマホとか、ポケットWiFiとか通信機器の買取や、販売の経験と、自分が6年以上のモバイルWiFiを愛用している知識を生かして、初心者の人でも、もっとわかりやすく ネットやWiFiが使えるようにブログを書き始めました。

カエルパをフォローする
動画配信・ライバーさん向けのポケットWiFi
カエルパをフォローする
NETぎゅんぎゅん通信
タイトルとURLをコピーしました