どんなときもWiFiのD1(U2s)のケースやカバーはある?実際の大きさ(サイズ感)をわかりやすく写真で案内します。

どんなときもWiFiの申し込み前に考えること

 

※ ただいまどんなときもWiFiで電波障害が発生しており、非常につながりにくい状態が続いています。 僕の端末は今のところつながりますが、先行きは心配なので

 

 

これからポケットWiFi

・乗り換えを考えている

・新規申し込みを考えている

・どんなときもWiFi申し込みしようとしてた

こういう方は、30日お試しでつかえて、違約金がどこの会社と比べても安い!

 

こちらを確認してください☟

➡30日間試せる上に、違約金がめっちゃ安いmugen wifiがすごい件

 

本体端末が壊れないように、ケースやカバー、とにかく入れ物が欲しい所ですよね!

 

 

どんなときもWiFiをさぁ契約しようと思って、細かい注意事項を見ていると、「レンタル品なので こちらの過失による故障(破損・水没・全損)などは 交換代金として 18000円(税抜き)が必要になります」、という記載がありますね。

 

【関連記事】→端末の故障で機器損害金が不安なら、返却しなくていい会社を選ぶ

 

どんなときもWiFiには1か月 400円で「あんしん補償」というオプションサービスに入れます。 使い始めの1か月は無料で その次の月からお金がかかります。

どんなときもWiFi端末が割れたり、ヒビが入ったり、 故障して動かなくなった場合は 0円で新品の端末と交換してくれます。 水没と全損(ほぼ全部壊れた場合)は どんなときもWiFiの中古端末と交換してくれます。

 

ただ、盗難、紛失に関しては対象外で、この場合は 18000円が絶対にかかります。

 

 

まずこのどんなときもWiFiを故障、破損などがないようにするためのケースについてですが、一応 正規品らしきものはあります。

 

☞どんなときもWiFiの端末を確認してみる

 

U2sのケースについて

申し込み前にどうしてもケースが欲しかったので、いろんなサイトで探していました。 一応amazonに正規品らしきものがありました。

 

それがこれ☟

 

Nice Cool 収納ケース For GlocalMe G3 / GlocalMe U2 モバイルWiFiルーター 保護ボックス カバーケース (ブラック)

 

 

 

2019年現在価格で 1288円

これはグローカルミーの G3とU2対応の保護ボックス、カバーケースで、 U2はU2s(D1)の前期種で、サイズは同じ。 なのでこのケースは問題なく使えます。

 

U2s(D1)は斜め上にツノがあるので、サイズ感が難しく、他のスマホケース・カバーなどと相性があまり良くないです。 ただ、 このケースに関しては ちょっと窮屈ですがしっかりと入ります。

※ツノ☝

外側のカバーはまずまず堅めで、充電用のケーブルを入れるポケットがついているので、思いのほか使い勝手がいいようです。 材質的に水も弾きやすく、水濡れの心配も かなり楽になります。

 

どんなときもWiFiのD1はおそらくカバンなどに入れて使うと思いますが、このケースはストラップもついているので、カバンにつけたり ベルトにかけたりも出来ます。

 

他にもAmazonを見ていくと☟

 

エレコム スマホケースポーチ

☝こちらスマホのケースですが、2ついれるところがあって、USBケーブルなどを一緒に入れる場合にも便利です。

 

デザインがもう少しいいやつが欲しいって方は☟

donnnatokimo.bmp

 

☝こちらは布製のちょっとおしゃれなケースです。 色も3色あり、使い心地も良さそうです。

上記以外でも Amazonで『スマホ ケース』『スマホ ポーチ』などで検索するとかなりの数の商品があります。

☞どんなときもWiFi 公式サイトでよくある質問を確認する

 

どういう商品を選ぶにしても大事なのが☟

サイズ感をしっかりと確認!

どんなときもWiFiのD1は 縦 127 横幅 65 厚さ 14 

ツノの引っ掛かりを考えてすこーーーし大きめを買うのがポイントです。

 

iPhoneのSEと並べて その大きさを見ていくと☟

 

こんな感じです。 iPhone SEよりも一回り大きい感じ、ここをしっかりと考えてケースなどを買うようにしてください。

 

 

もう少し簡易のものでいいというかたは、100円均一に行くとスマートフォンケース、カバーのコーナーに行けば、それなりのものは置いてありますので、サイズを確認して探しに行くとよいでしょう。

 

 

僕もダイソーに探しに行って、こういうやつ見つけました☟

 

入れるとこんな感じ☟

 

横から見るとこんな感じ☟

 

中身は何にもついてないタイプ☟

 

これ本来は何用かわかんないですが、軽いクッション性があるので、ドーンとコンクリートに落としても大丈夫な感じです。 デザインや形もいくつかあったので、とりあえず間に合わせはこれでいいと思います。

 

 

このようなカバーをしっかりつけたら、毎月400円の補償はつけなくていいか? ここについては・・・☟

 

あんしん補償 どないする?

 

毎月 400円(税抜き)なので、 税込みで432円になります。 2年契約なので、2年間しっかり使うと補償だけでも金額は 9936円になります。 これを安いとみるか、高いとみるかですね。

 

カバーをつけても壊れるときはあるでしょうし、その場合は

「入っててよかったなぁ」

こうなると思いますが、何もなければ少しもったいない気もします。 盗難や紛失には補償してくれない部分を考えると、少し悩みますよね。

☝※盗難・紛失は18000円払って交換になる

 

あなたの使う環境や性格などによって結構変わると思うので、過去に結構スマホとかをトイレにボチャン。 コンクリートにガシャン。 これをやってる人は 入っておくほうがいいかもしれません。

 

公式サイト どんなときもWiFiのあんしん補償を、しっかり確認、

 

さいごのまとめ

 

この記事では D1端末のケース・カバーについての案内と、あんしん補償に入るかどうかについて書いてきました。

 

 

 

※ ただいまどんなときもWiFiで電波障害が発生しており、非常につながりにくい状態が続いています。 僕の端末は今のところつながりますが、先行きは心配なので

 

 

これからポケットWiFi

・乗り換えを考えている

・新規申し込みを考えている

・どんなときもWiFi申し込みしようとしてた

こういう方は、30日お試しでつかえて、違約金がどこの会社と比べても安い!

 

こちらを確認してください☟

➡30日間試せる上に、違約金がめっちゃ安いmugen wifiがすごい件

 

個人的には 毎月432円で2年間。 端末の故障の不安がなくなると考えれば安いかなと感じるので、基本は加入した方がぼくはよいと思います。

 

あんしん補償に関しては

「後から解約もできる」

こういうかんじなので、とりあえず入っておいて「いやぁ・・いらんやろ」とおもったら外せばいいかなーと思いました。 

 

少なくとも なにかしらケースには入れた方がいいと思うので、今回紹介したケースか、なにかしら守ってくれるケースをamazonなり楽天なり、100円ショップなりで見つけてください。

 

ケースについてもう一度確認をしていくと・・・

 

ツノの部分を気にすると感覚的にはこういう感じですね☟

赤い斜め線を入れた部分がツノで大きくなっている感じです。

 

 

どんなときもWiFi(D1)のサイズが 

縦 127 横幅 65 厚さ 14

 

iPhoneSE

縦 123.8 横幅 58.6 厚み7.6

 

イメージ出来ましたでしょうか?

このくらいの差があるので、ここを気を付けながら ケースなどのオプション品を購入してください。

 

さて、あなたはこのどんなときもWiFiは手に入れましたか? それとも「ケースなどのオプションがあるか確認しただけ」ですか?

スマートフォン、モバイルルーター販売買取で働いて、特にモバイルルーターは6年愛用している 僕が、現在断トツにおすすめしたいのが、このどんなときもWiFiです。

 

ぎゅっと魅力を説明すると

 

良すぎるWiFiルーター「どんなときもWiFi」‼‼

◎ 家での通信がめっちゃ安定していて、固定回線としても使える

◎ 通信量が使い放題で、動画がめちゃくちゃ見れる

◎ 3年契約が多い中 1年短い「2年契約」で使っていける

◎ 1か月の料金が 3480円というコスパ最高価格

◎ きちんとWiFiが使えなかった場合の「保険」もある

 

モバイルルーター、ポケットWiFiが欲しい人の機能やシステムがすべて入ったのが、この端末です。

 

現在キャンペーン実施中で、月額料金が割引価格で申し込みできる、このお得なキャンペーンがある間に、この使い勝手最高のWiFiルーターを手に入れましょう!

 

 

キャンペーン実施中の申し込み公式はこちら☟

どんなときもWiFi(芸能人有)

 

 

この記事を書いた人
カエルパ

ポケットWi-Fi、モバイルルーター、WiMAXについての記事と、ゲームの評価や通信量についても書いています。
スマホとか、ポケットWiFiとか通信機器の買取や、販売の経験と、自分が6年以上のモバイルWiFiを愛用している知識を生かして、初心者の人でも、もっとわかりやすく ネットやWiFiが使えるようにブログを書き始めました。

カエルパをフォローする
どんなときもWiFiの申し込み前に考えること
カエルパをフォローする
NETぎゅんぎゅん通信
タイトルとURLをコピーしました