ヌルゲーマーがPS4版PFキングメーカーを遊んだ感想。人を選ぶゲームだが、個人的に買って良かったという評価をしたい。

ゲームの評価・レビュー、感想

どうも、ゲーム好きだけど基本はノーマルかイージーでしかクリアできないマンです。

 

PS4版のパスファインダーキングメーカー

おそらく僕のように

 

➡欲しいけど気になるけどどうなのよ・・・

➡評判がバラバラでぶっちゃけわからん

➡俺みたいなヌルゲーマーでも楽しめるのか?

 

こういう不安で買えてない人いると思いまして、

雰囲気に惹かれて、勢いで買った僕がプレイした感想が役に立つと思い

筆をとりました。

 

個人的な感想

まず感覚的に似ているゲームを挙げると、やはり

『ディビニティ:オリジナル・シン』が近い気はします。

世界観や、プレイ感はかなり近いもののように感じます。

 

もう1つあげるならば、PS3で発売されたドラゴンエイジオリジンズかな

このへんに近いものを感じます。

 

読み物が多く、拾う本とかメモに膨大なテキストがあります、これ翻訳の人凄い大変だったんじゃないのかな? でも翻訳自体はそこまでひどいものではなく、しっかりと読める感じです。

ただ、読むのは好きだけど、『めっちゃ多い』です。

ストーリーを把握するのにも時間がかかるので、僕のような初心者は、サイドストーリーの内容まで理解するのは大変だと思います。

 

最初はとりあえずメインを追いかける感じで、サイドの内容は2週目プレイで把握するのがいいかもしれません。 でもストーリーは王道系で非常にワクワクする展開です。

 

ゲーム環境

ここは手放しに誉められません。

本体のスペックの問題もあるかもですが、人がたくさん集まる首都だと、動作が少しもっさりしてしまいます。

だいぶマシになってきているので、もう数回アップデートがあたれば、快適になるかもですが、今のところ重さとフリーズはたまに顔を出します。

 

ストーリー
ここは好きな人は絶対好きなやつです。逆を言うと嫌いな人は絶対嫌い
 
ドラゴンエイジとか、ディビニティとか、マジックザギャザリングみたいな世界観が好きなら
 
間違いなく好きです。 まぁ表紙の感じでそのへんはわかりますよね。

 

映像
綺麗だと思います。
D指定ですが、とどめを刺したときにぶしゃっと飛び散るシーンはなかなかの表現力。
 
色の使い方がとても上手で海外の絵本のような雰囲気があります。(ダークな絵本)
 
音楽
特に印象は残らない感じですが、邪魔もしないというイメージ。
 
 
キャラクター
これは王道ですが、割と濃い目で 好きです。
 
剣と魔法の世界、海外製のRPGが好きなら、納得のいい癖の強さです。
 
善・悪・中立と性格も様々で、民衆を助けろというやつもいれば、 ゴリゴリに
○○してしまえ! というような極悪人も仲間になります。
 
操作関連
慣れますが、最初は結構やりにくい感じがありました。
 
ただ 〇決定 ✖キャンセル なので そこらへんはありがたかったですね。
 
なんというか、説明がすごい足りなくて 
操作やルールがとにかく遊ばないとわからないんですね
 
そこらへんは不親切な感じですが、まぁ昔のゲームはこんなもんだったなぁと
思いながら 遊んでいます。 まぁ慣れますね。
 

 

ゲーム難易度

初心者のヌルゲーマーがこれをそのまま、いわゆるノーマルで遊ぶのは厳しいです。

特に最初のうちは、攻撃が当たらず、戦闘のルールやコツもわからずで

正直『激ムズ』です。

しかし、ぼくのようなヌルゲーマーでも遊べるようにしてくれているのか、ゲーム難易度をカスタムできるんです。 これがあるのでそこそこの歯ごたえを残しながら、サクサクと楽しむことができています。

➡おすすめの難易度設定はこちら

ある程度ゲームに慣れていけば、難易度が高くてもしっかりと対応できるようになります。 1週目はゆるく慣れて、2週目で本気出すくらいで遊ぶのがおすすめです。

 

 

このゲームを楽しめる人

 

このゲームはそこそこ人を選びます。 そこらへんをざっくりと

箇条書きするので、買うか?スルーするか?迷ってる人は参考にしてください

 

〇 剣と魔法などのRPGが好き

〇 戦略を考えながら敵と戦うのが好き

〇 面白いならそこそこのロード時間は許す

〇 じっくりゆっくりゲームを楽しめる

〇 ドラゴンエイジ、ディビニティはすっげぇ楽しんだ

〇 作り手がこだわりと愛をこめてつくったものが好き

このへんが当てはまる人は買ってもいいのかなと感じます。

 

 

買うタイミングはいつだ?

 

ぶっちゃけいいますと、欲しいタイミングが買うタイミングです。

この系統のゲームは なかなか安くならないんです。

 

そもそも出回りが少ないからリアルのゲーム屋さんで買う事すら難しい

定番でAmazonで買うことになるでしょう。

メルカリでも出ていますが、少ないし特別安くない。

そこら辺考えたら、まぁアマゾンで新品を買う方がいいように思います。

 

逆に出回りが少ない分、よほどでない限り値崩れはしません。

ディビニティオリジナルシン2も 2019年10月31日に発売されてますが、いまだに中古で4000円くらいします。 このパスファインダーキングメーカーも同じ感じになると予想できるので

 

今 買って 半年遊んでもメルカリとかで売ったら、半額以上はお金が帰ってくる

 

そう考えたら、少し買いやすくないですか?

ということで買うのは欲しいと思ったとき!

なかなかの時間泥棒なので、他にやってるゲームがない時がいいっすね。

 

 

感想まとめ

 

パスファインダーキングメーカー欲しいような気がするけど

そこそこ高いし、地雷な気もする

 

そういう気持ちで買えていない人向けに、ヌルゲーマーのアラフォーが

ツラツラと感想(レビュー)を書いていきました。

ゲームとしては地雷ではないです。 ただ最初の10時間くらいは

面白さがわからず、苦痛を感じるかもしれません。

まぁよく言われる スルメゲーみたいな感じで、長く遊べば遊ぶほど

良さがにじみ出てくるゲームです。

 

今は環境的に万全ではないので、バグやフリーズなどありますが、現段階(2021年6月)で結構マシにはなってきました。 ロードはそこそこ長いですけど、それを超える面白さはあると感じています。

 

一緒に王国を大きくしていきましょう。

この記事を書いた人
カエルパ

ポケットWi-Fi、モバイルルーター、WiMAXについての記事と、ゲームの評価や通信量についても書いています。
スマホとか、ポケットWiFiとか通信機器の買取や、販売の経験と、自分が6年以上のモバイルWiFiを愛用している知識を生かして、初心者の人でも、もっとわかりやすく ネットやWiFiが使えるようにブログを書き始めました。

カエルパをフォローする
ゲームの評価・レビュー、感想
カエルパをフォローする
NETぎゅんぎゅん通信
タイトルとURLをコピーしました