U2sでPS4のネット環境を作る!無制限Wi-Fi「mugen wifi」でどこまで快適に遊べるのか?

Mugen WiFiでPS4を遊ぶ

 

今は通信量を気にしなくていい『通信量無制限』のWiFiルーターが人気ですよね

そんな中でも U2s端末は シンプルながら使いやすい事で、売れています。

↑電車でも使いやすいです

 

 

PS4のオンラインゲームを遊びたいけど

 

・今ネット環境がない

・工事が出来ない家に住んでいる

・ネットがあるけど遅すぎる

 

あなたが、こういう環境で

「U2sを使ってPS4のオンラインゲーム出来ないかな?」

このように考えて、しらべているならば

 

結論を言いますと

実際に U2s端末を使って

「U2s(mugen WiFi)」の端末を使ってPS4のオンラインゲームはしっかりと遊ぶことが出来ました。

 

➡おためしでU2sををつかってみる

 

 

このセットで試していきました☟

 

↑PUBGのオンライン対戦

 

↑FF14 オンラインプレイ

 

↑MHW アイスボーン

↑ボーダーランズ マルチプレイ

 

いくつかのオンラインゲームをU2s端末のWiFi環境で遊んでみました

 

 

どのゲームも基本として

大きなラグや、不具合などなく 快適に遊べました。

昔に比べて、無線の環境はオンラインゲームがしっかりと遊べるようになっています。

 

➡キャンペーンで30日全額返金保証付き、おためしでU2sををつかってみる

 

 

さてさて

なんでU2sのようなモバイルWiFiルーターでPS4のオンラインゲームを遊べるのか? ここについて詳しく解説していきますので、さらにしっかりと知りたい人はココから下へどうぞ⇓

 

オンラインゲームに必要な通信環境

↑こちらはMugen WiFiで遊んだ、モンハンワールドアイスボーン

 

PS4のオンラインゲームって聞くと、

「通信速度がめっちゃ速くないといけない」

こういうイメージがある方もいると思いますが、実際はそこまで速くなくてOKなんです。

 

通信速度よりも、問題だったのが

① 通信安定感の問題

② 通信量の問題

この2つです。

 

1つづつ案内していきます⇓

 

① 通信安定感の問題

Mugen WiFiを含めた、モバイルWiFiルーターの端末が出す 通信速度で問題なくしっかりと遊ぶことが出来ます。 逆に今まで問題になっていたのは 速度ではなく 安定感で、通信の安定感がなかったので、ラグや、カクツキなどが起こりやすかったんですね。

 

そこの点で、Mugen WiFiはドコモ・au・ソフトバンクの回線をメインで使っているので、通信のエリアが広く、安定感がバツグンです。

 

Mugen WiFiはクラウドSIMという技術で、大手3大キャリアの 1番安定している回線を選んでインターネットをつないでくれます。

 

スマホとか使ってる人で経験上

『うちの家ドコモ繋がりにくいねんなぁ!』

『auだけなんか回線がいい!』

『ソフトバンクは俺の部屋だけ回線微妙!』

 

こういう人はいると思いますが、3つもつながる回線があれば、どれかの回線はしっかりと入ります。

 

1つの会社の回線だと 真ん中まで電波が届かないことがありますが☟

 

3大キャリアをつかえるぶん、回線が多く au・ドコモ・ソフトバンクのどれかがつながれば、快適なWiFiが使えるってことなんです。

 

日本人の8割・9割が使っている回線が使えるので、PS4のオンラインゲームが安定して遊べるんですね!

 

② 通信量の問題

今までは どのモバイルWiFiルーターも

1日 3ギガまで

3日 10ギガまで

1か月 7ギガまで

このような制限がありました。

Wimaxのモバイルルーターも3大キャリアのポケットWiFiもすべてにおいて「通信制限」がありました。

 

そこの点で 通信制限なしの 無制限WiFiルーター、Mugen WiFi。

PS4のオンラインゲームでがっつりギガ減りをしても大丈夫。

 

通信量を使いすぎて、低速になったりはしないので、時間を気にせず遊ぶことが出来ます。

 

➡キャンペーンで30日全額返金保証付き、おためしでU2sををつかってみる

 

 

こちらの方も Mugen WiFiでPS4のFF14をテストしています(7分くらいから)⇓

MUGEN WIFI実機レビュー。nuro光(固定回線)の代わりになったのか?

 

複雑な動きの多いゲームですが、問題なく遊べてることがわかると思います。

 

無制限WiFiルーター、選ぶのはMugen WiFiで問題なし

 

無制限WiFiルーターに関しては

・どんなときもWiFi

・めっちゃWiFi

・限界突破WiFi

・よくばりWiFi

 

などなどいくつかありますが、 

 

もしあなたが、その中からMugen WiFiを申し込もうとしているなら

「大正解」です。

 

Mugen WiFiが大正解な3つのポイント!

① 月額料金がずっと変わらない

② 30日間の全額返金保証がある

③ 解約金がずば抜けて安い

 

 

① 月額料金がずっと変わらない

月額料金が最初は安い!とおもっていたら、知らない間に高く請求されていた! これはポケットWiFi・モバイルルーターのあるあるですね。

そういう危険性がないのがMugen WiFiで U2sに関しては ずっと3280円で使っていけます。

 

 

他社との比較イメージ⇓

 

 

② 30日間の全額返金保証がある

 

「もしオンラインゲームが全然遊べなかったらどうしよう」

こういう不安はのこります。

 

そういう場合にありがたいのが⇓

このおためし全額返金キャンペーンです。

ぶっちゃけ言えば 30日間お試しでMugen WiFiが使えます!

 

他の会社は、クーリングオフのような制度で8日間だけの返品期間はありますが、ここまでしっかり長い、お試し期間はないです。

 

ここは、まじでありがたいです。

 

➡キャンペーンで30日全額返金保証付き、おためしでU2sををつかってみる

 

③ 解約金がずば抜けて安い

 

Mugen WiFiの解約金はめっちゃ安いです。

もし、30日間のお試し期間を過ぎた後に、 うーーーん、なんか遅くなってきた。 使い勝手が悪くなってきた、など もしもこういう事があっても

 

12か月までの解約 9000円 12か月~24か月までの解約 5000円 それ以降はずっと0円で解約できます。

 

例えば どんなときもWiFiの場合なら

1年目 19000円 2年目 14000円 解約月で1か月だけ 0円の期間を過ぎれば それ以降は 9000円の解約金がかかります。

 

Mugen WiFiは2年目以降はずっと0円で解約できますし、端末の返却もしなくてもOK! そこも含めて非常に使う人 つまり 僕たちにとって 非常に優しい設定になっています。

 

PS4などのオンラインゲームで遊んでいきたいと考えている、あなたにとっても非常にありがたいMugen WiFiです。

 

 

 

さいごのまとめ

 

PS4のネット環境に、Mugen WiFiをつかっていきたいと考えてる人向けに、案内をしてきました。

 

まず最初の結論として

「Mugen WiFiでPS4は問題なく遊べます」

ココに関しては間違いなく、実際に僕が試して、しっかりと遊ぶことができました。

 

通信量に制限がないので、ゲームのダウンロードや、追加コンテンツのアップデートがきても、問題なく遊び続けることができます! 

 

端末が届けば、すぐにPS4のオンライン環境が使えます。

 

現在 予約待ちの可能性が出ています。 端末が完全に売り切れて、待ち期間があまりにも長くなる前に申し込み完了しておきましょう☟

 

この記事を書いた人
カエルパ

ポケットWi-Fi、モバイルルーター、WiMAXについての記事と、ゲームの評価や通信量についても書いています。
スマホとか、ポケットWiFiとか通信機器の買取や、販売の経験と、自分が6年以上のモバイルWiFiを愛用している知識を生かして、初心者の人でも、もっとわかりやすく ネットやWiFiが使えるようにブログを書き始めました。

カエルパをフォローする
Mugen WiFiでPS4を遊ぶ
カエルパをフォローする
NETぎゅんぎゅん通信

コメント

  1. […] mugen wifi(ムゲンワイファイ)2020年『今』買うべきポケットWiFiはこいつだ! […]

  2. […] mugen wifi(ムゲンワイファイ)2020年『今』買うべきポケットWiFiはこいつだ! […]

  3. […] →mugen wifi(ムゲンワイファイ)2020年『今』買うべきポケットWiFiはこいつだ! […]

  4. […] →mugen wifi(ムゲンワイファイ)2020年『今』買うべきポケットWiFiはこいつだ! […]

  5. […] →mugen wifi(ムゲンワイファイ)2020年『今』買うべきポケットWiFiはこいつだ! […]

  6. […] →mugen wifi(ムゲンワイファイ)2020年『今』買うべきポケットWiFiはこいつだ! […]

タイトルとURLをコピーしました