mugen wifi(ムゲンワイファイ)はレンタルなの?普通に申し込むのとどう違うのか? そこについてのメリット・デメリット

Mugen WiFi 申し込み前に気になる事

 

Mugen WiFi、通信量無制限で 月額料金も安いしここで申し込みしよう‼って思って

申し込みのサイトを見ていたけど、

 

「あれ?Mugen WiFiってレンタルなの?」

 

ここで、ちょっと疑問が出ませんか? 僕は出ました!(笑)

ココに関して、気になったので、しっかりと調べましたが、

 

簡単にわかりやすく説明すると

「Mugen WiFiはレンタル形式なのは間違いないです!」

アドバンスプラン・格安プランどちらを選ぶにしても 借りるという形式になっています。

 

しかし、1か月だけ、2か月だけというのではなく、

2年間の契約があるレンタルと言う感じです。

 

➡キャンペーンで30日全額返金保証付き、おためしでMugen WiFiをつかってみる

 

レンタルと言っても、送られてくる 

G4端末、もしくはU2s端末に関しては新品のものです

 

レンタルと聞くとTUTAYAのような

「中古のDVD借りて、返却期間までに返さないといけない」

こういうイメージですが、Mugen WiFiに関しては先ほども言いましたが、申し込みして届く端末は間違いなく新品‼ レンタル形式ですが誰かが使った後の端末は絶対に届いたりはしません。

 

例えば 1番有名なWimax(ワイマックス)というモバイルWiFiルーターはレンタルではなく

端末を「買う」という形式です。 

 

なので 最初に端末代金を支払ったり、月額料金に端末代金が含まれたりします。

 

買うという形式なので、契約期間内に解約をするときには

・違約金と追加で

・端末残債金

こういう負担が発生したりします。

 

 

Mugen WiFiは あえてレンタル形式にすることで、月額料金や初期費用を安く出来ています。

 

しかも 無制限WiFiルーターのレンタルで1番のデメリットであった「契約期間が終わったら端末を返却しないといけない」 ここが ないのがMugen WiFiです。

Mugen WiFiを使う場合に、返却しないといけないのは 2年以内の解約をする場合

 

この場合だけで、2年間の契約縛りが終われば、端末はそのまま貰えます。 

他にはない素晴らしいサービスです!

 

➡Mugen WiFiのキャンペーンサイトはこちら

 

 

レンタル形式にはメリット・デメリットが存在します。

ココから下は、そこについて、もう少し詳しく説明します。

 

レンタルのメリット・デメリット

↑こちらはスマホタイプのG4端末

↑こっちはU2s端末

 

 

先ほどから説明している通り、Mugen WiFiはレンタル形式です。

2年間の契約縛りがあるレンタルという感じです。

 

そのレンタル形式には使う側からすると

「メリットがとても多い!」

こういう感じなのですがデメリットも存在します。

 

まず、シンプルにメリット部分を言いますと

メリット

・料金が安くなる

・契約縛りが短くなる

 

●料金が安くなる

端末を返却してもらうので、端末代金は基本かからない だから初期費用や月額料金を安くできます。

●契約縛りが短くなる

レンタル形式ではないポケットWiFiの契約は「契約縛りが基本で3年」とちょっと長いです。しかしこれをレンタル形式にすることで 契約縛りは2年。 1年も縛りが短くなります。

 

 

デメリットは1つだけですが、これ⇓

デメリット

・端末を返却しないとだめ

 

ただし、ここに関しては 革命的なサービスを展開しているのがMugen WiFi!

 

例えば 無制限WiFiルーターのサービスを1番はやく始めた

「どんなときもWiFi」

こちらの場合 2年間の契約期間が終わったら、端末を返却します。

その場合に 端末が故障していたり、破損していたりすると

機器損害金が発生して18,000円の追加料金がかかってしまいます。

 

 

しかしながら!

Mugen WiFiは 2年以内の解約の場合は端末を返却しないとだめですが、契約期間 2年間使った場合は

「端末は返却しなくてOK!」

こういう理由から、機器損害金はもちろん発生しないし、返却をするという手間からも解放されます。

 

特に、

「契約期間終わったら端末返さないといけないから、大事に、大事に使わないと・・・」

返却をしなくていい、Mugen WiFiは こういう気持ちから解放されるので、非常に気が楽です!

 

このようにMugen WiFiはレンタル形式のデメリットを消す サービスで、人気がガンガン上がっています。

 

➡Mugen WiFi公式 申し込みページ

 

さいごのまとめ

 

この記事は

Mugen WiFiはレンタルなの?

これに関して まず答えてきました。

 

ここの答えが

Mugen WiFiは

基本として 2年間の契約縛りがあるレンタル

こういう感じです。

 

ただ、どんなときもWiFiや限界突破WiFi、よくばりWiFiなどの「無制限WiFiサービス」デメリットである

「契約期間が終わって解約すると端末を返却しないといけない」

ここがまったくないのがMugen WiFiで、2年間使えば 端末は返却しなくてOK、そのまま貰えます。

 

ここの部分は他社と比較しても、非常に大きい、ありがたい要素です。

 

革命的なMugen WiFiのサービスは他にも

→ 30日間お試し!だめだったら全額返金キャンペーン

→ 違約金が 1年目まで 9000円 2年目まで5000円と激安!

→ 2年以降はいつでも解約可能で、解約金はずっと0円

→ 月額料金がずっと最初から変わらない定額!

 

このように他社を圧倒するサービスで頑張ってくれています! この安さ、このキャンペーンがあるうちにお得に申し込みしちゃいましょう!

 

現在 予約待ちの可能性が出ています。 端末が完全に売り切れて、待ち期間があまりにも長くなる前に申し込み完了しておきましょう☟

 

 

この記事を書いた人
カエルパ

ポケットWi-Fi、モバイルルーター、WiMAXについての記事と、ゲームの評価や通信量についても書いています。
スマホとか、ポケットWiFiとか通信機器の買取や、販売の経験と、自分が6年以上のモバイルWiFiを愛用している知識を生かして、初心者の人でも、もっとわかりやすく ネットやWiFiが使えるようにブログを書き始めました。

カエルパをフォローする
Mugen WiFi 申し込み前に気になる事
カエルパをフォローする
NETぎゅんぎゅん通信
タイトルとURLをコピーしました