どんなときもWiFiと限界突破WiFiを比較していくと、現在は、まったくおすすめできない方がハッキリしてしまった、、、

どんなときもWiFiと限界突破WiFiを比較

 

現在 人気のどんなときもWiFiと、いきなり出てきた新星 限界突破WiFi。 このどちらかを申し込みしたいなーと思ってるけど、どっちにしたらいいかわからない

 

 

そこで悩んでる人の為に、なるべくわかりやすく比較していきました。

基本としてどちらも

・トリプルキャリア(au・ドコモ・ソフトバンク回線が使える)※通信エリアが同じ

・データ容量無制限

・通信速度も同じ

 

このように同じに、なっているので

 

違う部分、比較していくところは

・利用できる端末

・料金やサービス

・サポートなど

ここをしっかりと見ていかないといけません。

 

モバイルルーターの販売を長く仕事にしていて、現在は無制限WiFiのデータを調べまくってる僕が、この2社を比べていくと、現在どちらを申し込みすべきなのか? しっかりと結論が出ました!

 

結論を簡単に言うと

・もしものときの

『いつでも解約サポート』

 

・クレカだけでなく現金もOK

 

・限界突破よりサービス、サポートがしっかり、ハッキリしている

 

ここが大きいので

今 申し込みするのは

どんなときもWiFiの方がいい!

こういう事がわかりました。

 

 

特に『いつでも解約サポート』

限界突破WiFiは端末が使えなかった場合は、違約金を払って解約するしかないですが、どんなときもWiFiは大手の会社の力を使って Wimaxや光回線などに0円で乗り換えれるサポートがあります。月額料金などは、ほぼ同じですが、こういうサポート・サービス面で1つ上にある

 

サイトも見やすく、どんなときもWiFiは非常に安心して申し込みが出来ます。

 

『公式』どんなときもWiFi申し込み

 

 

比較していった内容をまとめてますので、詳しくはさらに下へ☟

『比較』どんなときもと限界突破

 

まずは端末と、お金に関する比較を確認していきましょう

 

端末と料金などを比較

料金は税込み価格で表記しています☟

 
端末画像
端末名 U2s(D1)

jetfon P6

通信速度(同じ)

ダウンロード 150Mbps

アップロード 50Mbps

ダウンロード 150Mbps

アップロード 50Mbps

通信エリア(同じ)

au/ドコモ/SOFTBANK 

4G LTEエリア

au/ドコモ/SOFTBANK 

4G LTEエリア

初期費用 3000円 0円
月額料金 3828円 3850円
解約時の違約金

1年目 19000円

2年目 14000円

以降 9500円

1年目 18000円

2年目 18000円

以降 5000円

補償プラン料金 440円/月 550円/月
補償プラン未加入の機種交換代(故障など) 19800円 19800円
支払い方法 クレカ・口座振替 クレカのみ
運営会社 (株)グット・ラック (株)エックスモバイル

 

限界突破WiFiは新規参入ということもあり、初期費用を0円にしています。 始まったばかりのサービスなので この辺は勝負していますね!  月額料金は どんなときもWiFiが少し安いですが、どちらも同じくらいです。

限界突破WiFi端末は 新しい感じで

jetfon P6という端末

今までのモバイルルーターとは違うスマホタイプで、操作感が違うし、多機能です。

どんなときもWiFi端末(U2s)は液晶のないボタンたった1つの操作、超シンプルなWiFiルーターです。

ボタンはココだけ☝

 

どんなときもWiFi料金

初月日割り

2年目まで 3480円

2年目以降 3980円

 

 

限界突破WiFi料金

初月日割り

2年目まで 3500円

2年目以降も 3500円

このように2年目以降も3500円(税抜き)つまり 3850円で使っていけますよ!っていうのが1つの売りなんです。

 

ただし、これはどんなときもWiFiにも言えることですが、3年目も使い続けれるほど、端末は丈夫じゃない! こういう事が 1つ言えます。

 

モバイルルーターは熱を持ちやすいので、バッテリーの劣化が速いです。

ここはシンプルに2年目で0円で解約して、新しい端末で契約しなおすのが 1番賢いです。

 

違約金や補償プランについては?

 

 
端末画像
端末名 U2s(D1)

jetfon P6

解約時の違約金

1年目 19000円

2年目 14000円

以降 9500円

1年目 18000円

2年目 18000円

以降 5000円

 

ここに関しては、限界突破WiFiが 2年間 18000円とちょっと気になる感じです。 2年目まで解約金が18000円っていうのは厳しいです。

 

違約金はきちんとありますが

どんなときもWiFiには『いつでも解約サポート』というサービスがあって、

万が一、どんなときもWiFiの端末(U2s)が電波しっかり入らないってなった時に、他のモバイルルーター(Wimax・NEXTモバイルなど)や固定回線(光回線)などの0円で乗り換えることが出来ます。

乗り換えに関してはサポートの人が、手続きをほとんどやってくれるので、めっちゃ楽です。

 

限界突破WiFiの場合は、 『使ってみると、あんまり快適じゃない!』『通信遅い!』ってなった場合、自腹で違約金を払ったうえで、必要に合わせて、別のルーターを自分で再契約しないといけないので

 

お金がかかる上に、面倒です。

このサポートがある どんなときもWiFiの方が申し込みにリスクが大きく減るのは間違いなく、負担がすくないぶん 申し込みがしやすくなってます。

 

どんなときもWiFi(芸能人有)

口座振替があるのは どんなときもだけ

これは 他のサービスと比較してもそうなんですが

 

インターネットサービス、特にモバイルルーターサービスは、『クレジットカードのみ』が多い中、このどんなときもWiFiは口座振替にも対応しています。

今ではクレカは当たり前に使われるようになってきていますが、現金で支払いたい人や、クレカを持っていない人、持てない人もたくさんいるので、そこに対応しているのは すごく評価できます。

 

限界突破の1番の問題点が次です☟

わかりにくい限界突破サイト

 

 

限界突破WiFiは液晶版どんなときもWiFiという感じで、問題なく、いい感じで使えますし、翻訳機能やスマホ画面で多機能など メリットも多いのですが、この比較をするためにたくさん調べていきましたが、違約金やサービスを調べるのがとにかく、めっちゃ大変でした。

 

限界突破WiFiで1番気になったこと!

『申し込み前の人にやさしくない』

ここが気になりまくりました。

 

普通はね

どんなときもWiFiの違約金『よくある質問➡最低利用期間はありますか?』、こういう順番で、

公式サイトをこ調べればわかります。

☝このようにすぐに調べられます。

 

しかしながらー

限界突破WiFiには、公式サイトのどこにも書いていない! めっちゃ探してやっと見つけたのが

 

①『ご購入』を押す

 

②プランや補償、クレカを選択する

申し込み画面まで行って、

利用規約に同意する

これをチェックするところまで、出てこない!

 

しかもその規約をPDFで開けて、ページがやっと出てくるんです!

 

☝見つからんわけです・・・

 

しかも、そのPDFを開いても

こういうページが14ページ続いて

15ページ目にようやく解約金について、書いてあります。

ココ☟

いろんなインターネットサービスを見てきましたが、ここまでわかりにくいのはなかなかないです。 始まって間もないサービスとはいえ、ただでさえわかりにくい『インターネット通信の契約』。

利用規約に同意の部分、僕も気を付けてはいますが、みんなが1番見ない部分ですよね。

そこで、説明が行き届かない申し込みサイトに対して不信感が残ります。

 

 

限界突破WiFiのこういうポイントがハッキリわかると、申し込む方としては不安が出てきます。

 

さいごのまとめ

 

ここまで、どんなときもWiFiと限界突破WiFiのどっちにしようかなーって思ってる人の為に比較しながら、案内していきました、限界突破WiFiは、スマホタイプのモバイルルーターで、液晶画面で操作が出来る・翻訳機能が使えるなど、いい機能もあったのですが

『限界突破WiFiは、サービスとしてわかりにくい部分が多すぎる』

違約金や、サポートの内容、などなど、申し込む前に知っておきたい情報が、サイト内に載っていない!

こういうことがわかった比較でした。

 

結果的に

・もしものときの『いつでも解約サポート』

・クレカだけでなく現金もOK

・限界突破よりサービス、サポートがしっかり、ハッキリしている

 

ここが大きいので

今 申し込みするのは

どんなときもWiFi

 

ここで間違いはないです。

 

じつはぼくも現在使っていますが、正直めっちゃ使いやすいです。 制限のストレスがないのは、外出時の動画を気にしなくていい事が 1番大きくて 高画質動画で気にせず見れています。

 

シンプルに使いやすくて、安心して申し込むならどんなときもWiFiにしましょう。 届いたらすぐに快適なWiFi生活! 通信制限を気にせず使えます!

 

申し込み公式はこちら☟

どんなときもWiFi(芸能人有)

 

 

この記事を書いた人
カエルパ

ポケットWi-Fi、モバイルルーター、WiMAXについての記事と、ゲームの評価や通信量についても書いています。
スマホとか、ポケットWiFiとか通信機器の買取や、販売の経験と、自分が6年以上のモバイルWiFiを愛用している知識を生かして、初心者の人でも、もっとわかりやすく ネットやWiFiが使えるようにブログを書き始めました。

カエルパをフォローする
どんなときもWiFiと限界突破WiFiを比較
カエルパをフォローする
NETぎゅんぎゅん通信
タイトルとURLをコピーしました