どんなときもWiFiとFUJI(フジ)WiFiのメリット・デメリット、プランと月額料金を比較すればどっちを申し込むか決まる‼

どんなときもWiFiとFUJIを比較

 

どんなときもWiFiかFUJI WiFiかどっちで申し込みするのがいいのかな?

ここで悩んでいる場合、 プランや料金、メリット・デメリットを比較していくと、どっちを借りたらいいのかわかっていきます。

 

この記事では

どんなときもWiFiと

FUJI WiFiを比較していって

 

あなたが日常で使う上でピッタリな方を探せるようにお手伝いします!

 

スマートフォン、モバイルルーター販売買取で働いて、特にモバイルルーターは6年愛用している 僕がどんなときもWiFiを現在使っていて、前にはFUJI WiFiをつかっていました。 その経験と 情報を徹底的に、特徴や料金、使い心地などもガッツリと調べたので、詳しく説明していきます。

 

 

とりあえずおすすめをすぐに知りたいという人に、結論を答えますと

 

➡月額料金が安く 月3480円で使える

➡通信が安定している

➡通信量は無制限で使える

このメリットの部分で、シンプルに使いやすいものを選ぶと考えるなら

どんなときもWiFiで正解です。

 

 

☝他社のWiFiルーターからの乗りかえや、FUJI WiFiと悩んでどんなときもWiFiを選ぶ人が増えてきています。

ぼくも使い始めて 3か月以上たちましたが、通信量を気にしないのはもちろんですが、1番助かっているのは、今まで使っていたWiFiルーターよりも『通信が安定している事』、 ここで、電車通勤でも動画サクサクです。

 

➡毎月 930円も安くなる キャンペーンページはこちらから

大きく違うプラン(月額料金)を比較

 

どんなときもWiFiはプランは1つだけで、申し込みをする場合はプランを選ぶということは、今のところないです。 シンプルに 通信量は無制限、月額 3480円で2年間使っていけるプランのみ。

 

2年目以降も3980円で利用できますが、安く使うなら1度解約月に解約して、再度申し込みする方がお得です。

 

FUJI WiFiはプランがいくつか分かれています。

まず どんなときもWiFiは2年契約縛りですが、FUJI WiFiは 1か月単位の契約縛りです。 月契約ですね。

 

同じレンタルという形式ですが、スタイルはガラッと変わります

 

 

プランはかなり細かくなっていまして☟

 

● 4G/LTE いつも快適プラン

ルーターはSOFTBANK系ポケットWiFi

1か月の利用料金 6000円

 

通信量は基本無制限で使えます。

 

● 200ギガプラン

ルーターはSOFTBANK回線「FS030W」

1か月の利用料金 4800円

200.bmp

月間 200ギガまでの通信量が使えます。

 

● 100ギガプラン

ルーターはソフトバンク回線「304ZT」「501HW」「FS030 W」

   

1か月の利用料金 3800円

月間 100ギガまで通信量が使えます。

 

 50ギガプラン
ルーターはソフトバンク系 「FS030W」

1か月の利用料金 3100円

 
月間 50ギガまで通信量が使えます。
 
 
 
 25ギガプラン
ルーターはソフトバンク系 「FS030W」

1か月の利用料金 2500円

 
月間 25ギガまで通信量が使えます。
 
 
● Wimax2+ with au4G LTE
ルーターは Wimax「W04」「W05」
 
 
 
 
1か月の利用料金 3200円
 
 
通信量は3日で10ギガまでの通信制限があり、1か月100ギガ以下です。
 
 
知らないカエル
知らないカエル

プランがたくさんあるんだねー

知ってるウサギ
知ってるウサギ

いろいろ選べるのはFIJIのメリットだね

 
通信量がプランによりかわるFUJI

上記のようにFUJI WiFiは細かくプランが分かれており、使いたい端末(ルーター)や使いたい通信量などを考えて、選んでいく感じになります。

 

とにかくたくさん使いたい人は「4G/LTEいつも快適プラン」を選ぶ

通信量少なく安く使いたいなら「25ギガプラン」を選ぶ

Wimaxを使いたい人は「Wimax2+ with au4G LTE」を選ぶ

 

このようにあなたの用途や条件によってプランを選んでいき、使うイメージに1番のものを選びます。

 

FUJI WiFiでは長期で使うことが最初から決まってる人の場合は

 

おまとめプランというものもあり 上記のそれぞれのプランを最大13か月使っていけば月額料金に割引が入るシステムがあるプランです。

 

このおまとめプランには Wimaxはありません。

 
      
 

 

 

 

無制限で使えるどんなときもWiFi

 

軽く説明しましたが プランは1つだけで「2年契約の 1か月3480円」

そして通信量は無制限で使っていけます。 3日間の制限もありません。

 

無制限といっても どのくらいだろうか? と疑問に思ったので調べていくと

公式サイトより☟

「国内外の通信会社では、ネットワークの品質に維持および公正な電波利用の観点から、著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合、該当のお客様に対し通信制限をする場合があります」

 

簡単に説明しますと『無茶な使い方する人は通信制限かけますよ!』ってことです。

 

実際にどのくらい使えるかは、まだわかりませんが、今のところ 3日で10ギガ以上、1か月100ギガ以上使っても制限かかってないという報告があり、 とにかくめっちゃ通信量は使えるようです。

 

知らないカエル
知らないカエル

ぼくみたいな動画めっっちゃ見る人にはありがたいWiFiルーターだねー

知ってるウサギ
知ってるウサギ

通信量を気にしないでいいのはすごいよね

 

 

 

 

 

FUJI WiFi

無制限プランだと

ルーターはSOFTBANK系ポケットWiFiの1カ月 6000円

200ギガのプランだと

ルーターはSOFTBANK回線「FS030W」で1か月 4800円

100ギガプラン

ルーターはソフトバンク回線「304ZT」「501HW」「FS030 W」で1か月 3800円

 

そんな中、どんなときもWiFiは☟

 

ここと比較したときに

 

3480円で通信量が使いまくれるってのは、コスパがめっちゃいいですよね!

 

➡2年間 割引適用!キャンペーンサイトはこちら!!

 

通信エリアの比較

 

 

FUJI WiFiはSOFTBANK回線のポケットWiFiか、Wimax2+の回線になります。

 

ソフトバンクのポケットWiFiの場合は

ソフトバンクで契約している人が使っている ソフトバンク 4G 回線のエリアが使える場所になります。ソフトバンクの電波が届きにくいところは 通信が悪くなります。

 

Wimaxの端末は

Wimaxを契約して使っている人と同じの「Wimax2+エリア」と「auLTE回線」が使える場所になります。Wimax2+回線、au回線が届きにくいところは 通信が悪くなります。

au LTE回線は 月に7ギガまでで、通信制限がかかってしまうと、Wimax2+回線も制限がかかってしまうので注意が必要です。

 

 

対して どんなときもWiFiは☟

 

 

どんなときもWiFiはトリプルキャリアが使える端末ですau・ドコモ・ソフトバンクの回線の中で、その時に1番回線が安定しているものを自動で選んでくれます。

 

3つのキャリアを使えるので 利用できるエリアは広く、そして安定感も3キャリアぶん安定しています。

基本としてはソフトバンク回線をメインにしていますが、3大キャリアの1番安定したものをその時に選んで使ってくれる部分はかなりの価値があります。

 

➡よくある質問でエリアを確認する

 

どんなときもWiFiは新しい技術(次世代通信技術)を使っていて その名は「クラウドSIM」を利用した「クラウドWiFi」というルーターです。uCloudlink社という会社が発明した画期的な通信システムなんです。

 

普通にソフトバンクのポケットWiFiの場合は「ソフトバンクのSIMカード」を端末の中に入れて使います。

そうすることでソフトバンクの通信回線が使えます。

ソフトバンクのSIMカードを入れないで ポケットWiFiのみだと、ただの鉄の塊で、WiFiは使えません。スマートフォンも同じでソフトバンクのiPhoneならソフトバンクのSIMカード、auならauのSIMカードがないと使えないです。

 

      ☝

 

☝SIMカードを入れないと使えない

 

 

しかし、このどんなときもWiFiの端末は「クラウドSIM」といって

 

この端末の中に『各地での通信に必要な情報』が入っています。

 

auの通信情報、docomoの通信情報、ソフトバンクの通信情報。 これらが入っています。

 

この通信情報が入っているので「各地域で1番いい通信回線」を自動で見つけてくれて、WiFiをあなたに飛ばす、そんなシステムなんですね。 そのことを「クラウドWiFi」と言います。

 

海外でも使える
 

追加で このどんなときもWiFiは海外でも使えて日本を含めると 107か国がこいつ1台で使えます。

 

それもこのクラウドSIMのすごいところ!

海外利用の場合は現地で使用した通信量の分だけ支払う形式になっています。

 

そういう部分も含めて『どんなときもWiFi』ってことですね

 

知らないカエル
知らないカエル

どんなときも。槇原敬之の名曲だねぇ、個人的には冬がはじまるよが好きだけど

知ってるウサギ
知ってるウサギ

年齢結構いってるのかな・・かえる君

 

 

➡どんなときもWiFi公式サイト

 

 

メリットとデメリットを比較

ここまでどんなときもWiFiとFUJI WIFIの説明をしてきました。

 

これらを確認してもらったうえで、どちらで申し込みするのが、あなたにとってお得なのか? おすすめできる人を比較していきますとこんな感じ☟

 

FUJI WiFiがおすすめな人

 

   

➡Wimaxが使いたい人
Wimaxを選べるプランはFUJIにしかないですね
 
➡細かいプランから合うものを選びたい人
25ギガとか50ギガとか自分が毎月使う量がわかっている人なら、FUJIの方がお得ですね
 
➡月契約で使っていきたい人
どんなときもWiFiは2年契約、FUJIは1か月以降は解約がいつでもできるので、そこに価値を感じる人はFUJIの方があってるね

 

FUJI WiFiのデメリットは

   

短期利用でも初期費用が2000円

短期でも初期費用が2000円かかっちゃいます。 地味ですが短期利用でこれは結構痛いです。

 

日割り料金にならない

初月が日割り料金にはならず、1から15日までで満額支払い、16日以降だと半額支払いになります。 もし10日くらいに申し込みしようと思ったなら 16日まで申し込みを待つ方がいいでしょう。

 

端末はランダム

基本として送られてくる端末は 申し込みするプランの中の端末から「在庫状況によってランダム」に送られてきます。 Wimaxプランを選んで W05の方がいい! というのは無理で W05・W04どちらが届くかはわかりません。

 

発送はすぐではない

発送日は在庫状況や・申し込み状況によって変更され、即日発送や翌日発送はなかなか難しいようです。 すぐに使いたい人にとっては、ちょっと痛いかんじです。

 

FUJI公式申し込みページ
      

 

どんなときもWiFiがおすすめな人

 

  

 

➡ 通信量無制限でがっつり使いたい方
通信量がまったく気にしなくていいのはポイントが大きく、ここに魅力を感じる人、普段から通信制限に苦しんでいた人はどんなときもWiFiで決まりでしょう。
➡ 安定感のあるWiFi環境を使いたい方
トリプルキャリアの安定感はそうとうの安心感があります。 PS4やスイッチのオンラインも出来るレベルなので、ここは価値が大きい
➡ 安く使えるなら2年契約でもOKな方
1か月3480円で無制限・トリプルキャリア
2年契約ですが、これは相当安いです。
➡ 海外でも使いたい方

 

海外旅行に1年に数回行く人は、かなり便利だと思います。

 

 

➡2年間 割引適用!キャンペーンサイトはこちら!!

どんなときもWiFiのデメリットは

   

 

2年契約縛り

レンタルという形式ですが、1か月だけ 2か月だけという使い方は出来ず、基本は2年間つかうことになります。 そのあいだの解約には違約金がかかるので注意が必要になってきます。

 

2年以上は割高になる

初月は日割りで利用できまして、その後2年間は3480円で使っていけますが、2年目以降は3980円になります。 長く使っていきたい人にとってはデメリットになります。

 

最初にも少し触れましたが2年目以降も3980円で利用できますが、安く使うなら1度解約月に解約して、再度申し込みする方がお得です。

 

 

さいごのまとめ

 

今回は どんなときもWiFiか FUJI WiFiか どっちで申し込みしようかなと考えている人向けに、比較をしながら おすすめを案内してきました。

 

どんなときもWiFiは比較的新しいサービスで、「通信量無制限」「トリプルキャリア」が3480円! ここで非常に人気で話題になっています。  申し込みが多すぎて品切れになるってのが続いていて、タイミングが悪いと「予約申し込み」という形になるほどです。

 

FUJI WiFiはプランがたくさん選べるのと、端末も選べるので、目当てのプラン、合うプランがある人は FUJIがいいかもしれません。 とくにWimaxが絶対にいいって人は FUJIが使いやすいでしょう。

 

しかしながら 全体を平均的に見ていくと

 

おすすめ「どんなときもWiFi」

じつはぼくも現在使っていますが、正直めっちゃ使いやすいです。 制限のストレスがないのは、外出時の動画を気にしなくていい事が 1番大きくて 高画質動画で気にせず見れています。

 

これ試しにPS4のオンラインゲームを遊んだら、めっちゃ快適に遊べるんですよ、ゲームのオンラインまで出来る 通信の安定感は本当にずば抜けています。

 

最後に実際につかってみて、ガチの感想をまとめると☟

◎ 家での通信がめっちゃ安定していて、固定回線としても使える

◎ 通信量が使い放題で、動画がめちゃくちゃ見れる

◎ 3年契約が多い中 1年短い「2年契約」で使っていける

◎ 1か月の料金が 3480円というコスパ最高価格

◎ きちんとWiFiが使えなかった場合の「保険」もある

※保険とは『初期契約解除』と『いつでも解約サポート』のこと

 

モバイルルーター、ポケットWiFiが欲しい人の機能やシステムがすべて入ったのが、この端末です。

 

現在キャンペーン実施中で、月額料金が割引価格で申し込みできる、このお得なキャンペーンがある間に、この使い勝手最高のWiFiルーターを手に入れましょう!

 

 

930円 毎月安い!キャンペーン実施中の申し込み公式はこちら☟

どんなときもWiFi(芸能人有)

 

 

この記事を書いた人
カエルパ

ポケットWi-Fi、モバイルルーター、WiMAXについての記事と、ゲームの評価や通信量についても書いています。
スマホとか、ポケットWiFiとか通信機器の買取や、販売の経験と、自分が6年以上のモバイルWiFiを愛用している知識を生かして、初心者の人でも、もっとわかりやすく ネットやWiFiが使えるようにブログを書き始めました。

カエルパをフォローする
どんなときもWiFiとFUJIを比較
カエルパをフォローする
NETぎゅんぎゅん通信
タイトルとURLをコピーしました