どんなときもWiFiの初期費用はこれ‼初回支払分は初月日割り料金と2か月目の月額料金、事務手数料を足した合計‼‼

どんなときもWiFiの申し込み前に考えること

 

どんなときもWiFiを申し込んだ場合に、最初にどのくらいのお金がかかるか? そこに関して調べていますか?

その初期費用、初回に支払う金額について、わかりやすく料金を出して、まとめましたので確認していって下さい!

 

最初にサクッと金額だけを出すと

 

クレジット支払いの場合

オプションなどを1つもつけなかった場合の最初のお支払い

初月日割り料金 1日あたり 116円(税抜き) ※1か月を30日とした場合

2か月目 月額料金 3480円(税抜き)

事務手数料 3000円(税抜き) ※初回だけ

 

1回目のお支払いは 使い始めからの日割り料金と、2か月目の月額料金、そして 初回だけある事務手数料をまとめて支払います。

 

支払いイメージ

もし10月15日からどんなときもWiFiを使い始めたとした場合の 初めてのお支払い

15日分の料金 116円×15=1740円 これを税込みして 1914円

2か月目の月額料金の税込み 3828円

事務手数料の税込み 3300円

 

合計して

初回支払金額は 9042円

このようになります。

 

☞どんなときもWiFi 申し込み

 

あんしん補償と充電器を付けた場合

初月日割り料金 1日あたり 116円(税抜き) ※1か月を30日とした場合

2か月目 月額料金 3480円(税抜き)

事務手数料 3000円(税抜き) ※初回だけ

充電器 1800円(税抜き) ※初回だけ

あんしん補償 400円(税抜き) ※初月は無料

 

このあんしん補償は、初月が無料で、お金がかかるのは2か月目からです。 なのでこの分を足さないとして

支払いイメージ

もし10月15日からどんなときもWiFiを使い始めたとしたら、

 

初回支払合計は 11,022円

このようになります。

 

初回の支払いは 初月日割り料金と事務手数料が含まれるので、少し高くなりますが、そのあとは毎月の月額料金(3828円税込)だけの支払いになります!

 

この月額料金は現在キャンペーン中で、通常の場合は4410円の金額設定です。 売れ行きが好調なので、このキャンペーンも予想以上に早く終わる可能性があるので、はやめの申し込みを考えましょう。

 

 

☞キャンペーン中のどんなときもWiFi 申し込みサイトへ!

 

どんなときもWiFiはプランは1つだけ

他のモバイルWiFi(ポケットWiFi)を申し込むときは、いくつかプランがあったりしますが、どんなときもWiFiはたった1つしかプランがありません。 もっと細かくギガ数が選べる方がいいって人は 違う端末を申し込めばいいわけですし、 個人的にはシンプルで良いと思います。

 

月額料金は 3480円の税込みで 毎月 3828円

通信量使い放題で この金額ってスマホなどのプランで考えたら、激安です。

ちなみに、送られてくる時に送料はかかりません。

 

日割り計算+事務手数料+2か月目の月額料金

 

初回の支払いのイメージをしていきましょう!

 

どんなときもWiFiを申し込んで使い始めた月は「日割り」になっているので

例えば 15日に端末が届いた場合は 3828円から半分の金額になりますので、

月額料金は 1914円

この場合はオプションを付けないならば、事務手数料と合わせて

5214円(税込) となります。

 

ただし2か月目の月額料金をまとめて払う形になるので、初回の支払い料金は、この5214円に月額料金が足されて

合計9042円(税込)です。

初月が月末の1日しか使わなかった場合

極端な例ですが、どんなときもWiFiを申し込みして、使い始めたのが月末の30日だったとしましょう。

 

日割りの計算イメージで言うと、1か月が30日の場合、1日あたり税込みで約127円

月末の30日からどんなときもWiFiを使う場合は

月額料金127円+事務手数料3300円+2か月目の月額3828円

合計で 7255円

このような支払いイメージになります‼‼

 

☞初月は日割りでOK、どんなときもWiFi

口座振替の場合

クレジットカードを持っていない人や 現金で支払いたい人の場合は

『月額料金が少し高くなる』

こういう理由から 初月料金も変わってきます。

2年間の月額料金は 3980円の税込みで4378円

 

 

支払いイメージ

日割りの計算イメージで言うと、1か月が30日の場合、1日あたり約146円

月末の30日からどんなときもWiFiを使う場合は

月額料金 146円+事務手数料3300円+2か月目の月額4378円

 

合計で 7824円

口座振替の場合は、初回このような支払いイメージになります‼‼

 

※ ただし口座振替の場合は 別で『口座振替手数料』として毎月220円(税込)かかります。

 

ちなみにオプションっている?

 

初期費用と同じく、申し込む前に気になる

『オプションつけるか?どうしよう問題』

これに関しては別の記事にまとめていますが、簡潔に結論を言いますと

あんしん補償

どんなときもWiFi端末が割れたり、ヒビが入ったり、 故障して動かなくなった場合は 0円で新品の端末と交換してくれます。 水没と全損(ほぼ全部壊れた場合)は どんなときもWiFiの中古端末と交換してくれます。

 

これに関しては

 

あんしん補償に入るかどうか?の結論を分かりやすく言うと

☞ 『過去にスマホを壊している人は入った方がいい‼‼』

☞ 『故障を気にして不安になるくらいなら、入った方がいい‼‼』

 

このように言えます。

 

もう一つ 充電器のオプションについては

充電器いるのか、どうなのかに関しては

☞ 家にスマホのアダプターがあるならいらない

☞ amazonや楽天で安く買うことができる

☞ 家電量販店やドンキホーテで買うことができる

 

こういう感じになっています。

 

もっと詳しく知りたい人は、こちらで確認してください☞どんなときもWiFiのオプションってつけた方がいいの?あんしん補償と充電器が本当にいるかどうかをガチで説明します!

 

さいごのまとめ

 

どんなときもWiFiを申し込んだ場合に、最初にどのくらいのお金がかかるか? そこに関して調べている人向けに

初期費用、初回に支払う金額について、わかりやすく料金を出して、最初に支払いする感じをイメージしてもらいました!

 

答えとしては

初回、オプションを1つもつけないで、申し込みしたときに、1番最初の請求で支払う金額は

初月日割り料金+事務手数料+2か月目の月額料金=初期支払い金額
 
これが基本になります! 1回目は2か月目の分と初月日割り料金をまとめて払う形になるので、少し高くなりますが、 3か月目からは 月額料金だけの支払いになります!
 
 
ここまでが、初回支払、初期費用に関しての説明でした。
 
 
 
さて、このどんなときもWiFi
 
 

他社のWiFiルーターを圧倒する勢いで 品切れするほど売れている端末です。一時は生産が追い付かなくなるくらいでしたが、今のところは 予約待ちなしで申し込みできます。

僕も毎日使っています☟

 

現在 3480円というキャンペーン価格ですが、これだけのサービスが これだけ売れていて、この料金でずっとやっていけるか?と考えていくと、キャンペーン価格は予想以上に『早く終わりそうです』

 

本気で申し込みを考えてるならば

この月額料金でいける間に、申し込みするのをおすすめします!

 

 

まだ、キャンペーン実施中の申し込み公式はこちら☟

どんなときもWiFi(芸能人有)

この記事を書いた人
カエルパ

ポケットWi-Fi、モバイルルーター、WiMAXについての記事と、ゲームの評価や通信量についても書いています。
スマホとか、ポケットWiFiとか通信機器の買取や、販売の経験と、自分が6年以上のモバイルWiFiを愛用している知識を生かして、初心者の人でも、もっとわかりやすく ネットやWiFiが使えるようにブログを書き始めました。

カエルパをフォローする
どんなときもWiFiの申し込み前に考えること
カエルパをフォローする
NETぎゅんぎゅん通信
タイトルとURLをコピーしました