どんなときもWiFiのオプションってつけた方がいいの?あんしん補償と充電器が本当にいるかどうかをガチで説明します!

どんなときもWiFiの申し込み前に考えること

どんなときもWiFiのオプション

サポートオプションが 400円で故障した場合などに、端末を交換してくれる

『あんしん補償』

そして端末のオプションが どんなときもWiFiの

『充電器』

 

申し込む前に、この2つっているのかな? このへんでちょっと悩んで、申し込みが進んでいなくて、しらべているあなた、そこに関してはまかせてください!

 

実際に申し込みをして3か月使っている僕から、本当にこの2ついるかどうかをお答えします!

 

3か月使ってみた経験からの、結論を先に言うと

『あんしん補償は過去にスマホを壊した経験が多い人は付けた方がいい!』

『充電器はいらない!代用品で安いのがいっぱいあるから!』

 

こういう感じです。

 

☞『公式サイト』どんなときもWiFiの申し込みはココ☜

 

ドンナ・時男 
ドンナ・時男

もう少し詳しく説明していきます☟

実際に3か月つかってみた、故障などの不安について

どんなときもWiFiを7月から使い始めて、3か月経過しました。 ぼくの端末はシルバーです。 汚れなどは 気にならず、たまーに 布で掃除するくらい。

このどんなときもWiFiの端末は持つとわかるんですが、結構『つるつる・するする・さらさら』っとしてる材質で、このまま持って移動すると落としやすい感覚があります。 特に冬の乾燥している時期は落としそうです。

そういう事情もあって ぼくはほとんど『電源を入れたら、ケースの中にいれています』

100円均一で買ったケース☟

これ 安いものですが 外側はクッションがしっかりついていて、落としても大丈夫だし、防水まではいかないですが、すこしぐらい水にぬれても大丈夫です。

 

中身は何にもついてないタイプ☟

 

この他にも

 

 

Nice Cool 収納ケース For GlocalMe G3 / GlocalMe U2 モバイルWiFiルーター 保護ボックス カバーケース (ブラック)

入れたまま操作できるケースもありますし

 

 

2019年現在価格で 1288円

 

 

エレコム スマホケースポーチ

スマホなどと一緒に入れれる便利なケースもあります。

 

ドンナ・時男 
ドンナ・時男

ケースは申し込みまえに用意しておこう‼‼

 

僕は過去にスマホを壊したことがなく、いつもケースやカバーに守られて、問題なかったです。割と普通に雑につかっていますけど、いまのところ壊れる不安はまったくありません。

追加でどんなときもWiFiの端末(D1)には『あんしん補償』がなくても、1年間のメーカー保証もあります。

 

これは、普通につかっていたら故障した!っていう場合に、1年以内なら 無料で交換や修理をしてくれます。

 

ただし、

こちらの過失の場合、(バイクに乗ってて落とした、トイレに落とした・・など)

そういう場合は補償外になっちゃいます。

 

さて、入るかどうか

『あんしん補償』

このあんしん補償は

 

どんなときもWiFi端末が割れたり、ヒビが入ったり、 故障して動かなくなった場合は 0円で新品の端末と交換してくれます。 水没と全損(ほぼ全部壊れた場合)は どんなときもWiFiの中古端末と交換してくれます。

メーカー保証とは違ってこちらの過失の場合でもOKです。毎月税込み 400円(税抜)

使い始めの、1か月は無料なので 2年使うと考えた場合 税込みにして計算すると

『10,120円』の支払いになります。

 

これに入っていない場合に、壊してしまうと、新品と交換と言う形で 18,000円(税抜) なかなかの高額を支払うことになります。

 

先ほど説明した

・端末用のケースで守る

・1年間はメーカー保証がある(こちらの過失は対象外)

 

ぼくは この2つあれば問題ないと思いますし、実際に使っていて壊すような感じはなかったです。しかし過去に何度かスマホを壊している、自分はちょっとどんくさい そう理解しているならば 毎月400円支払うだけで 無償修理、無償交換、こういう『気持ちのお守り』 そう思えば安いかもしれません。

 

なやむ君
なやむ君

ぼくは、スマホ何回も落としているから、あんしん補償入っておこうかな・・

 

あんしん補償に入るかどうか?の結論を分かりやすく言うと

☞ 『過去にスマホを壊している人は入った方がいい‼‼』

☞ 『故障を気にして不安になるくらいなら、入った方がいい‼‼』

 

この目安で考えてください‼‼

 

☞『公式サイト』どんなときもWiFiの申し込みはココ☜

 

 

充電器はいらない

☝税込みで1980円

上記のどんなときもWiFiが販売している充電器ですが、買わなくてOKです!

 

どんなときもWiFiが送られてくると、ついているのはこれ☟

・説明書

・端末本体

・マイクロUSBケーブル

これが基本セットです。

 

これだけだと、充電をする場合パソコンが必要になります。

パソコンをずっと使う人なら、充電器はいらないと思いますが、コンセントに差し込んで充電したいなーと思うなら、これがあるか確認してください☟

これはiPhoneのACアダプターです。

このように スマホなどで使うACアダプターがある人は、もはや気にすることはなく、充電が問題なくできます!

このように使って充電できます☟

 

穴のサイズはこのサイズ☟

 

USB Aコネクタ という種類のケーブルです。

 

もし、このスマホ用のACアダプターがなくても、充電器はいろんなところで比較的安く買うことができます!

ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、ドンキホーテなどでも買えますし

Amazonや楽天で

USB ACアダプター 

このように商品検索をすれば、たくさんの種類から選ぶことができます。

 

個人的におすすめは

 

2ポートUSB急速充電器 Viviber USB ACアダプター 

こいつはUSBケーブルが2つさしこめるので、スマホと一緒に充電することが出来ます。しかも2つセットで999円となかなかのコスパで、おすすめです。

 

このようにどんなときもWiFiが販売しているものよりも安く買うことができるので、オプション申し込みで買わなくてOK! そのまま申し込みしましょう‼‼

 

☞『キャンペーン期間中』どんなときもWiFiの申し込みはココ☜

 

さいごのまとめ

申し込み前にオプションに入るか悩んで、調べていたあなた向けに、案内をしてきました。

 

3か月毎日使ってきた僕が しっかりと調べてきた結論を言いますと

 

あんしん補償に関しては

☞ 『過去にスマホを壊している人は入った方がいい‼‼』

☞ 『故障を気にして不安になるくらいなら、入った方がいい‼‼』

 

充電器に関しては

☞ amazonや楽天で安く買うことができる

☞ 家電量販店やドンキホーテで買うことができる

 

こういう理由から 必要なし です。

これが、最終的な答えになります‼‼

 

ちなみに これからどんなときもWiFiを申し込む考えのあなた、いい商品に目をつけていますね、それ解も正解、大正解です。

 

ぼくも通信量無制限にひかれて、申し込みしましたが

『めっちゃ通信が安定している』

予想以上にこの部分が優れています。

 

ストラップをつける、ツノみたいな部分のデザインはちょっとダサいですが、それ以外に弱点がない、モバイルルーター、ポケットWiFiが欲しい人の機能やシステムがすべて入ったのが、この端末です。

 

他社のWiFiルーターを圧倒する勢いで 品切れするほど売れている端末です。

 

現在 3480円というキャンペーン価格ですが、これだけのサービスが これだけ売れていて、この料金でずっとやっていけるか?と考えていくと、キャンペーン価格は予想以上に『早く終わりそうです』

 

この月額料金でいける間に、申し込みするのをおすすめします!

 

 

まだ、キャンペーン実施中の申し込み公式はこちら☟

どんなときもWiFi(芸能人有)

この記事を書いた人
カエルパ

ポケットWi-Fi、モバイルルーター、WiMAXについての記事と、ゲームの評価や通信量についても書いています。
スマホとか、ポケットWiFiとか通信機器の買取や、販売の経験と、自分が6年以上のモバイルWiFiを愛用している知識を生かして、初心者の人でも、もっとわかりやすく ネットやWiFiが使えるようにブログを書き始めました。

カエルパをフォローする
どんなときもWiFiの申し込み前に考えること
カエルパをフォローする
NETぎゅんぎゅん通信
タイトルとURLをコピーしました