スペースWiFiと縛りなしWiFiならどっちを選ぶべき? 金額や端末、メリット・デメリットを比較すると・・

縛りなしWiFiとSPACE WiFiを比較する

 

どちらもすごく安く使えるWiFiレンタル屋さん

・スペースWiFi

・縛りなしWiFi

sibarinasi WiFi.bmp

 

 

半年間だけ使いたい。 5か月間・4か月間・3か月間だけ使いたい 

場合によっては1年間くらい使いたい。 このように考えている人が選ぶレンタル‼

普通のGMOとくとくBBや、ブロードワイマックス、ビッグローブとかだと、モバイルルーターは3年契約ですが。  半年契約 1年契約 もっと短く 5か月契約 4か月契約 3か月契約 このように使えるので

人気が上がりまくっています。

 

ぶっちゃけ、この2つの会社なら

どっちを選んだ方がいいのか?

 

 

まず最初に!

しっかり調べた結論としては

 

サクッと結論

縛りなしWiFiは1か月の料金は3300円です。380円縛りなしWiFiよりも安いのですが、どの端末でも1日2ギガを超えると通信制限がかかります。 しかしSPACE WiFiは Wimaxだと 3日で10ギガ使えて、ソフトバンクだと 1日3ギガ使えます! 月額料金は3680円 1日 1ギガ(1000メガ)の通信量の差は大きく、 380円の差ぐらいだと SPACE WiFiを選ぶ方がお得だよ! という結論がでました!

 
 
1ギガの差は結構でかくて、表にするならば☟
 
YouTube 通常画質 120分視聴
ビデオ通話(LINE)  180分通話
地図アプリ 10,000km移動可能
サイト閲覧 4338回
ドラゴンクエストウォーク(アプリゲーム) 20時間遊べる
インスタグラムを閲覧 1時間20分
 
このくらいの差が出てきます。
 

 
 
縛りなしWiFi 月額 3300円 1日 2ギガ
 
SPACE WiFi  月額 3680円 1日 3ギガ
 
単純に1ギガの金額を計算すると
 
縛りなしWiFiは1ギガ1650円
 
SPACE WiFiは1ギガ1220円
 
 
使える通信量を考えるとここは確実にSPACE WiFiの方がお得です‼‼
 
 

料金を見ていこう

s-IMG_4943.jpg

どちらの会社も

初回手数料は0円、解約手数料も0円、初回の送料も0円。
 
※縛りなしWiFiは初期費用が1980円(税抜)かかるように変更しました
 
端末故障などの保証がある安心サポートや、モバイルバッテリーのレンタルのオプションを使わないなら、月額料金を支払うだけで利用できます。

そこの

金額を計算していくと 縛りなしWiFiの方が安くなります。

こちらをみてください☟

 
料金を縛りなしWiFiとスペースWiFiを比較すると
 
 

縛りなしWiFi

sibarinasi WiFi.bmp

スペースWiFi

3か月 9900円 11040円
4か月 13200円 14720円
5か月 16500円 18400円
半年 19800円 22080円
1年 39600円 44160円
※縛りなしはこの料金に1980円(税抜)が追加されます
 
このような感じで金額では1か月410円
 
縛りなしWiFiの方が安く使っていくことができます。
 
しかし、その分 縛りなしWiFiは毎日使える通信量が 2ギガまで、スペースワイファイよりも1ギガ少なくなっています。
 

端末の比較

端末に関してはどちらの会社も

『在庫の量に合わせてランダムで選ばれる』

こういう事情があるので、一概にどちらがいいとは言えませんが

 

縛りなしWiFiの場合だと

sibarinasi WiFi.bmp

レンタルを申し込んで届く端末は
 
Wimaxなら
Speed WiFi NEXT 
WX05かW04
sibarinasi 6.bmp
 
ソフトバンクなら
Pocket WiFi
502HWか603HW
sibarinasi 7.bmp
この4機種が利用できます。
 
 
 
スペースWiFiの場合は
 
W04.bmp
WIMAX W04
 

ソフトバンク 801ZT
 
この2機種がランダムで選ばれます。
 
 
どの端末も人気が高くしっかり使えるので、これに関してはどちらがいいとは言えない感じです。
 

メリットの比較

この2社を比較した場合のメリットの部分を比較してみる場合

 

SPACE WiFi

 

スペースWiFiは金額的にとても安く借りれる会社です。

 毎月 3680円(税抜き)

この値段でずっと使っていくことができます。

 

supe 1.bmp

 

しかも Wimaxレンタルで 3日 10ギガまで使えます

SOFTBANKの場合は 1日 3ギガ まで使えます!

 

そして地味ですが、ポイントが高いのが

『口座振替でも支払いができる』

ここは大きな武器となっています。

 

縛りなしWiFiはクレジットのみでの支払いになります。
 
しかしスペースWiFiは支払い方法が2つあります。
 
 
一つは定番のクレジット。
 
そしてクレジットカードがない人でも申し込める
 
 
『口座振替』
 
これがあります。
 
どこのサイトも基本はクレジットカード支払いだけなんですけど スペースワイファイは
口座振替(現金支払い)も用意してくれてるんです。
 
spe-su wifi3.bmp
 
クレジットカード以外、つまり現金で支払いできる
このポイント大きいです。
 
 

 

☞☞【最安値保証】通信量がしっかりと使えるSPACE Wi-Fi

縛りなしWiFi

 

縛りなしWiFiのメリットは間違いなくレンタル会社の中でも1番安い事です。

初期費用が 1980円追加されたことにより、そこがなくなりました。

 

この3300円で毎月使えるってポイントは衝撃プライスで、いろんなレンタル会社やGMOとくとくBB、ビッグローブ、ブロードワイマックスなどの契約して使うプロバイダーにまで影響しています。

 

sibarinasi 5.bmp

 

ただし、ここはじめはスペースWiFiと同じ通信量が使えたのですが、告知もなく

 

「使える通信量を1ギガ下げていました」

 

その分安くもなっていないので、これはちょっとなぁぁぁぁ と元々使っていたユーザーである、ぼくもショックを受けました。

それでも 月額3300円。 もし 1日2ギガでいいよ、それでも安い方がいいよーという方は、380円 SPACE WiFiよりも安いので、そこはあなたのライフスタイルに合わせて選んでください

 

デメリットの比較

基本的にレンタルにありがちなデメリットはどっちの会社にもあります。

・レンタルする端末が選べない

・繁忙期は端末が来るのが遅くなる

・端末の故意の故障や紛失の場合は弁償金が高い

このへんに関しては、縛りなしWiFi、スペースWiFi以外の会社でも似たような状況なので、2社のデメリットというよりはレンタルWiFiのデメリットというべきでしょう。

 

その他のデメリット部分を両社見比べていきましょう☟

 

スペースWiFiのデメリットはなにか?

『3680円を高いと感じるか?』

ここにデメリットが集まってくると思います。

 

縛りなしWiFiと比べると 月額料金が380円高くなります。 しかしスペースWiFiは使える通信量は1日3ギガ、3日で10ギガとしっかりと使えます。 縛りなしWiFiのように使える通信量を急に落としたりしないので、そこを見ていくと安心して使える魅力があり、 そこのポイントを考えていくと この料金は安く感じます。

 

口座振替の事

あとは、仕方のない事なのですが、口座振替の場合は『本人確認書類(免許書・保険証など)』が必要だったり、確認が済むまで WiFiルーターの発送が出来ない分、『発送が遅くなる』こういう事はあります。

 
これに関しては口座振替を扱う どこのレンタル屋さんも同じ仕様なので、ここは仕方ないです。

 

逆に

 

sibarinasi WiFi.bmp

縛りなしWiFiのデメリットは

『クレジットでしか支払いが出来ないこと』

『通信量が1日2ギガまでしか使えない事』

 

ここになってくると思います。

現在はクレカを持っている人が多くなっているとは言えども、クレカを作れない人や現金派の人は確実にたくさんいるので、そこはデメリットとして大きいです。

 

そして 動画やスマホゲームをたくさん使う人にとっては

1ギガ少ないのは毎日WiFiを使う人にとっては大きなマイナスになりますね。

 

 

最後のまとめと選ぶべきレンタル屋さん

 

どちらもすごく安く使えるWiFiレンタル屋さん

 

・スペースワイファイ

 

・縛りなしWiFi

sibarinasi WiFi.bmp

 

 

半年間だけ使いたい。 5か月間・4か月間・3か月間だけ使いたい 

場合によっては1年間くらい使いたい。 このように考えている人が選ぶレンタル‼

 

この2社どっちを選べばいいのか?迷っている人に いろんな比較を見てもらいました。

 

 
 
SPACE WiFi
 
クレジットカードが使えない方、使いたくない方は2番目に安い金額でほぼ縛りなしWiFiと同じような条件で『口座振替』でも支払いができる
 
 
クレジットカードが使えない人にとっての救世主的なWiFiレンタルです。
 
スペースWiFi

spe-su wifi3.bmp

 
しかも
 
380円縛りなしWiFiよりも月額料金は高いですが、1ギガ多く通信量が使えます。
 
 
 

 

■ 1か月以降は違約金なしで解約できる
■ 通信量がしっかり使える
 
■ クレカ支払いなら平日15時までの申し込み、土日祝日 12時までの申し込みで即日発送してくれます
 
☝ここもポイント大きいっす!
 
 
WiFiレンタルを選ぶなら今は1番 おすすめです!
 
 
 
申し込みはこちらからどうぞ
         
 
 
 
 

 

 

縛りなしWiFi

 

sibarinasi WiFi.bmp

■ 1か月以降は違約金なしで解約できる
■ 通信量はちょっと少ない(1日 2ギガまで)
 
 
このような条件が毎月3300円で使えるのは割と魅力的。
※初期費用が 1980円 追加されました。
 
 
縛りなしの申し込み☟
 
 

 

 

この記事を書いた人
カエルパ

ポケットWi-Fi、モバイルルーター、WiMAXについての記事と、ゲームの評価や通信量についても書いています。
スマホとか、ポケットWiFiとか通信機器の買取や、販売の経験と、自分が6年以上のモバイルWiFiを愛用している知識を生かして、初心者の人でも、もっとわかりやすく ネットやWiFiが使えるようにブログを書き始めました。

カエルパをフォローする
縛りなしWiFiとSPACE WiFiを比較する
カエルパをフォローする
NETぎゅんぎゅん通信
タイトルとURLをコピーしました