どんなときもWiFi、『未入力の項目があります』こう出たら、確認してほしいこの情報!申し込み前によくあるやつ

どんなときもWiFiの申し込み前に考えること

どんなときもWiFiを申し込もうとしていて、情報打ち込んでいったけど

未入力の項目があります>

こう出た。

 

ちゃんと入れたと思ったけどなんで?

そういう時にかくにんしておいて欲しい部分を説明していきます。

 

現在申し込み画面にいますか? 気になる部分を確認していきましょう。

 

最初に結論的に言いますと、1番多いのは こいつだと思います☟

『契約情報に同意しますのチェック』をしていない

 

➂のご契約情報の確認 ここの項目の1番下のところ

ここの画面の白い死角をタッチ・クリックすれば

      ⇓⇓⇓

このように『この内容で申し込む』

 

このように進むことが出来ます。 おそらくココが1番 詰まってしまう部分だと思うので、1度確認してください。

 

どんなときもWiFi申し込み

 

他にも『申し込みが進まない可能性』そこを確認していきましょう。

 

未入力項目があります、そんな場合

 

まず申し込みで ②のお客様情報入力ってところで引っ掛かってると思います。

1番最初に お名前 お名前(カナ) ご契約者様の生年月日 電話番号1 電話番号2 メールアドレス

この項目にわけて、入力していきます。

 

実際に僕も申し込みしましたが、 間違いやすくて確認してほしいのは

 

● 名前のカタカナを打つ部分が変な文字になっていないか?

漢字を打ち込むとカタカナに変換されますが、たまに誤字がありますので、気を付けて

 

1番多かった何故か通りにくい場所

 

● 電話番号①は間違いないか?

 

『番号がまちがっています』

こういう風に出ることがあります。 理由はわからないですが、その場合は 1度消してもう一度番号を打ち込むか、一度公式画面に戻ってからやり直すと 良いと思います。

ぼくもそれで通りました。

 

※ 電話番号②は入れなくてもOKですが、連絡がつきにくい人は、親か、奥さん、旦那さんの番号も十肋しておく方が安心です。

 

他にも注意としてメールアドレスなどは間違うと、あとから面倒なのでしっかり確認しておきましょう。

 

次に

住所は郵便番号を正確にうつと、町名まで自動で入ります、が、番地だけ抜けていることが多いので、番地までしっかり入れておきましょう。 建物名は 入れなくてもOKですが

郵送の事を考えて入れておく方が、トラブルは減りそうです。

 

次に

 

クレジット情報の打ち込みですが、まず 間違うことはないと思いますが、カード番号はハイフン(ー)がいらないです。 あと カード名義は すべてローマ字打ちです。

 

3つの項目にはここらへんを重点にチェックしましょう。

 

これで問題なし・・じゃない場合

1番多いのは おそらく いや、絶対『注意事項・契約内容の確認のチェック項目』

これだと思いますが。

 

しかし・・

どこから、どこまでも目がはちきれるくらい確認したけど

全然 申し込みが進まない『未入力の項目がある』って言われる

 

これはどうしようもないので

どんなときもWiFiの公式サイトに

『チャットで相談』

これがあるので、ここで『もうしこみについて相談』を選んで、相談しましょう。

 

最後に

申し込みとかで

『何故、普通に進まない! もう間違ってないやろ‼‼』

 

こういう時ってイライラしますよね、 でも冷静に見ていくと

 

『なんや・・こういうことか・・』

 

このパターン多いです(笑)

 

この情報であなたのイライラが解決していることを祈ります‼‼

 

 

キャンペーン実施中の申し込み公式はこちら☟

どんなときもWiFi(芸能人有)

 

この記事を書いた人
カエルパ

ポケットWi-Fi、モバイルルーター、WiMAXについての記事と、ゲームの評価や通信量についても書いています。
スマホとか、ポケットWiFiとか通信機器の買取や、販売の経験と、自分が6年以上のモバイルWiFiを愛用している知識を生かして、初心者の人でも、もっとわかりやすく ネットやWiFiが使えるようにブログを書き始めました。

カエルパをフォローする
どんなときもWiFiの申し込み前に考えること
カエルパをフォローする
NETぎゅんぎゅん通信
タイトルとURLをコピーしました