どんなときもWiFiはFF14を遊ぶのに最適‼データ容量無制限でファイナルファンタジーをしっかり楽しめる! 

どんなときもWiFiでゲームを遊ぶ!

 

FF14は令和に入ってからも人気抜群で、いまだに新規プレイヤーが増えていますし、引退したプレイヤーが新しいコンテンツが入ることにより復帰したりしています。 発売以来細かく修正をしながら、2013年の発売とは思えないくらい、しっかりしたMMORPGです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

FINAL FANTASY XIV: STORMBLOOD | Art of the Revolution – Eastern Memories – comes out today! 本日発売!#ffxiv #ff14

FINAL FANTASY XIVさん(@ffxiv)がシェアした投稿 –

 

しかしながら FF14遊びたいけど

・固定回線が不具合で使えない

・固定回線が引けない家に住んでる人

・引っ越しが近く、ネット工事したくない人

・単純に面倒だと感じる人

 

こういう理由からネット環境を使うのに困っている人がいます。

 

ここで、悩んで WimaxやポケットWiFiで遊ぶならどういう端末を選んだらいいのか? どういうサービスを選べばいいのか?

 

いきなりの結論として言えるのは☟

有名で定番なWimaxをつかうよりも、『通信が安定』していて『通信量が無制限』、最近人気のWiFiルーターである「どんなときもWiFi」を申し込んで使うのが現状は最高に快適に遊べます.
 

 

☞公式サイトでどんなときもWiFiの特徴を確認する

 

詳しく案内していきますので確認してください☟

 

どんなときもWiFiはMMORPGに最適!

どんなときもWiFiはWimaxに比べるとめちゃめちゃ新人のWiFiルーターです。 しかしながら恐ろしい性能とシステムを持った画期的なインターネットサービスなんです!

Wimaxを比較対象にしながら具体的にどのあたりが『FF14』などを代表とするMMORPGに向いてるかを解説していきます。

 

通信制限の心配をしなくていい

まず最大の売りである『通信量無制限』で使えるのはすっごいですよね。 実際のところは1日10ギガとか半端なく使う人にはさすがに制限をかけるようですが それでもめっちゃ使えるんです。

 

 

公式サイトより☟

「国内外の通信会社では、ネットワークの品質に維持および公正な電波利用の観点から、著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合、該当のお客様に対し通信制限をする場合があります」

 

FF14は遊んでる状況や環境によって上下しますが、目安としては

通信量は5時間で1ギガくらい使います。

 

他の例を出してみますと

モンスターハンターワールド4時間のプレイで1ギガぐらい
 
ドラゴンクエスト105時間で1ギガぐらい
 
LOL(リーグオブレジェンド)が4試合で60MBぐらい
 
このような感じです。
 
FF14を遊ぶ場合は1日5時間毎日遊んでも 1か月30ギガ、この辺は楽勝で問題ありません。
 
 
 
 
パッチやアップデートなどの通信量

Wimaxなどを使った場合1番通信制限にかかりやすかったのは このへんですね!

Wimaxは3日で10ギガまでの制限があるので、この追加コンテンツや修正のデータなど、更新データが届いた時が1番きついです。

そこの部分でも どんなときもWiFiは通信量をしっかりと使っても大丈夫なので、まさにポケットWiFi界の革命児といったかんじですね。

 

※ただし、もし1からFF14を遊ぶ場合は ゲームのダウンロードからはじめると思いますが、これに関してはかなり時間がかかると思います。 実際に光回線でPS4のFF14をダウンロードして1時間くらいかかりました。

 

どんなときもWiFiは速度もそこそこですが、さすがに相当時間がかかると考えておいてください。

 

 

☞公式どんなときもWiFiページ

トリプルキャリアで安定感バツグン

 

どんなときもWiFi(U2s)のスペックはこんな感じ☟

下り最大150Mbps 上り最大50Mbps

この速度を見てオンラインゲームとかは不安だなぁと思う方もいるかもしれませんが、そこに関しては問題はありません。

 

まず、1番わかりやすいと思ったので、オンライン対戦のシューティングを動画にしましたので、そこの確認をしてみてください☟

 

用意したもの

・どんなときもWiFi(D1)

・PS4

・パラディンズ(PALDINS)

速度・Ping値テスト☟

ダウンロード 25

Ping値 29 

安定しています。

PS4の無料ゲームで

『パラディンズ』というフォートナイトやPUBGみたいな対戦シューティングゲームです。☟

 

 

どんなときもWiFiでPS4!オンライン対戦がどのくらい快適か!?

※息子の声が入ってます。ごめんね(笑)

このように実際に使ってみましたが、問題なく遊ぶことが出来ました。ちなみにこのゲームめっちゃ面白いのでおすすめです。無料です。

 

FF14もまったく問題なく遊べました。

 

☞通常月額より930円安い!キャンペーン中のどんなときもWiFiページ

 

ドコモ・au・ソフトバンクのトリプルキャリアが使えるので、まずエリアが段違いに広いです。

通信エリアが広いということは、それだけネットがつながりやすい

ネットがつながりやすいということは『WiFi環境が安定している』 ここに繋がります。

 

電波が少ないと家の真ん中まで届かない場合はありますが・・・↓

 

エリアが広い=電波塔の数が多い分 家の奥まで届きやすく『安定感がある』のがどんなときもWiFiのメリットです↓

 

 

実際にオンラインゲームの最低推奨速度は5Mbps以上となっていて、速度はそこまで重要ではないことがわかります。 

大事なのは『Ping』という数値で簡単に言うとネットの反応速度みたいな感じで、この反応が遅いとゲームが重くなったり、ラグくなったり、カクカクしたり 最悪の場合はフリーズしたりします。

 

Ping値っていうのは低いほど 安定しているってことになっていて

1~30 ➡ めっちゃ安定している

30~50 ➡ 安定している

50~80 ➡ そこそこ安定している

■■■■■■■■■■■■■■■ 

ここより数字が上がると 不安定な環境になります。

80以上 ➡ 動画はちょい不安定 オンラインゲームは厳しい

 

数値で見るとこのような目安があります。

 

どんなときもWiFiはさすがに固定回線と比べるとPINGは安定しませんが、およそ30~60ぐらいの数値は確保できるので、FF14がカクカク・ラグい・ロード重い・フリーズ こういう現象は非常に少ないです。

 

そもそもなんで大手3大キャリアの回線が使えるかというと・・

 

どんなときもWiFiは新しい技術(次世代通信技術)を使っていて その名は「クラウドSIM」を利用した「クラウドWiFi」というルーターです。uCloudlink社という会社が発明した画期的な通信システムなんですわ。

 

普通にソフトバンクのポケットWiFiの場合は「ソフトバンクのSIMカード」を端末の中に入れて使います。

そうすることでソフトバンクの通信回線が使えます。

ソフトバンクのSIMカードを入れないで ポケットWiFiのみだと、ただの鉄の塊で、WiFiは使えません。スマートフォンも同じでソフトバンクのiPhoneならソフトバンクのSIMカード、auならauのSIMカードがないと使えないです。

 

      ☝

 

☝SIMカードを入れないと使えない

 

 

しかし、このどんなときもWiFiの端末は「クラウドSIM」といって

 

この端末の中に『各地での通信に必要な情報』が入っています。

 

auの通信情報、docomoの通信情報、ソフトバンクの通信情報。 これらが入っています。

 

この通信情報が入っているので「各地域で1番いい通信回線」を自動で見つけてくれて、WiFiをあなたに飛ばす、そんなシステムなんですね。 そのことを「クラウドWiFi」と言います。

 

☞公式サイトでどんなときもWiFiの特徴を確認する

 

安定した回線+データ容量無制限

☝やはり1番の問題は通信量

 

上記のように安定した回線が使えるという基本があるうえで、『データ容量無制限』というのが どんなときもWiFiで、MMORPGのように長くだらだら遊ぶゲームには非常に相性がいいモバイルルーターです。

 

FF14のようなMMORPGは、基本的にはそこまで通信量かからないのですが、アップデートなどが頻繁にあるものなので、そこでどうしても 3日間で10ギガまでのような制限があると そこで引っ掛かります。

 

アップデートがあるたびに通信制限がかかってしまうと、ゲーム自体がまったく楽しめないので、ここは1日、3日と制限がないどんなときもWiFi。

 

制限なしは、かなり助かります。

 

 

レンタル形式だから安く、短く使える

 

どんなときもWiFi(U2s)は端末を買うという形式ではなく、『レンタル』という形の契約になっています。

Wimaxの場合は 端末を購入する契約です。

Wimaxは 端末代金の分もあるので3年契約縛りで端末代金がかかる場合がありますが、どんなときもWiFiは短めの2年契約で端末代金はもちろん0円。

 

トリプルキャリア(au・ドコモ・・ソフトバンク)で使えて、しかも「通信量無制限」なのに2年間3480円で使っていくことが出来ます☟

 

 

どんどん新しいサービスが出てくる中なので、契約縛りは短い方が絶対にいいですよね?

 

ここでレンタルという形が生きてきます! ちなみにレンタルという形ですが送られてくる端末は新品です!

 

さいごのまとめ

 

今回はFF14をメインとしたMMORPGを遊びたい人に、1番向いているポケットWiFiの『どんなときもWiFi』を案内してきました。

 

➡ 通信量無制限

➡ 通信が安定している

➡ 月額安く、契約期間短く使える

 

この3つの大きな理由から光回線を引けない、引きたくない人が次に選ぶのは「どんなときもWiFi」が正解です。

 

戦いに身を投じるのもよし!日頃の疲れをスローライフで癒すもよし!

 

中二病まんさいの遊び盛沢山のFF14ライフを楽しんでください!ぼくはおっさん竜騎士で世界を救いに行ってきます‼‼

 

 

通常月額より930円安く使える!キャンペーンサイトはこちら⇓

どんなときもWiFi(芸能人有)

 

 

この記事を書いた人
カエルパ

ポケットWi-Fi、モバイルルーター、WiMAXについての記事と、ゲームの評価や通信量についても書いています。
スマホとか、ポケットWiFiとか通信機器の買取や、販売の経験と、自分が6年以上のモバイルWiFiを愛用している知識を生かして、初心者の人でも、もっとわかりやすく ネットやWiFiが使えるようにブログを書き始めました。

カエルパをフォローする
どんなときもWiFiでゲームを遊ぶ!
カエルパをフォローする
NETぎゅんぎゅん通信

コメント

  1. […] ☞こちらのサイトでも確認できました。 […]

タイトルとURLをコピーしました