『比較』どんなときもWiFi・縛りなしWiFi・スペースワイファイ、どれがいい?レンタルの料金、端末、評判、口コミチェック!

どんなときもWiFi・縛りなしWiFi・スペースWiFiで比較すると

今人気がぐんぐんあがっている『WiFiルーターのレンタル』

申し込みするのと違って

➡契約期間が短い

➡端末料金がかからない

➡面倒なく、申し込みが簡単

このような理由でたくさんのひとが選んでいます。

 

そんな中でも

どんなときもWiFi

 

縛りなしWiFi

sibarinasi WiFi.bmp

 

スペースワイファイ(SPACE Wi-Fi)

 

この3社はそんな人気のWiFiレンタル業界においてトップクラスの知名度と売り上げで、競い合っています。

 

これからポケットWiFiをレンタルして使いたいけど、上記3つで「どこにしようかな?」ここで悩んでる人向けに、ここから案内していきます。 各社サービスや端末に特色があるので、レンタルで気軽な感じはありますが

 

しっかりとあなたにあったサービスで申し込みしましょう!

 

3社の比較を表にしてみました

 

まず、わかりやすく表にして、各社の情報を比較していきましょう☟(値段は税抜き)

  sibarinasi WiFi.bmp
月額料金 3,480円 3,300円 3680円
端末 U2s・U2 Wimax・ソフトバンク Wimax・ソフトバンク
契約期間 2年 最低3か月 最低3か月

 

1つづつ確認していきましょう☟

 

月額料金を比較

 
どの会社もレンタルWiFiで検索していく中でもグンと安く設定しています。 例えばWimaxレンタルで検索すると縛りなしWiFi、スペースWiFiが出てきますが☟
 
税込みの料金です☟
レンタル会社名 端末名 1か月
縛りなしWiFi
WX05
W04
3564円※1
スペースWiFi W04 3974円
J‐WiFi W04 5990円
WiFiレンタルどっとこむ WX03 6480円
WiFiレンタル本舗 WX03 6450円
FUJI WiFi W05/W04 5218円※2

 

縛りなしWiFiがこっそり料金と通信量のシステムを変更しました。

・初期費用0円 ➡ 初期費用 税込み2178円

・通信量 Wimax 3日で10ギガ、SOFTBANK 1日3ギガ➡ 両端末とも1日2ギガ

 

※ FUJI WiFiは初回手数料が2000円含まれています

このように上位2社になっており、その安さがわかると思います。

レンタルで4000円以下っていうサービスはちょっと前までは考えられないくらい安いです。

 

端末関係なしで、単純に金額で見ると 

1番安いのは

・縛りなしWiFi 3300円

※初期費用が増えたので もはやそんなに安くないです。

次に

・どんなときもWiFi 3480円

・スペースWiFi 3680円

 

こういう順番になっています。

 

レンタル端末を比較

 
縛りなしWiFiとスペースWiFiはレンタル端末がWimaxとソフトバンクのポケットWiFiです。
 
 
sibarinasi WiFi.bmp
縛りなしWiFiの現在のレンタル端末は☟
 
Wimaxなら
Speed WiFi NEXT 
WX05かW04
sibarinasi 6.bmp
ソフトバンクなら
Pocket WiFi
502HWか603HW
sibarinasi 7.bmp
 
 
 
ただ、選ぶことはできず、この4機種のどれかがランダムで来ます。
 
 
スペースWiFiのレンタル端末は☟
 
 
W04.bmp
WIMAX W04
 

ソフトバンク 801ZT
 
この2機種がランダムで選ばれます。
 
上記2社共通ですが☟
 
WimaxシリーズはWimax2+回線を使っていて、高速通信が可能です。
 
SOFTBANKのポケットWiFiも速度はかなり速いです。
 
しかしながら普通に使う分にはそこまで通信速度は出ません、一部エリア東京都心などの1番電波が届く場所だけなので、通信速度はあんまり期待できません。
 
Wimaxは3日で10ギガまでの通信量、ソフトバンクは1日3ギガまでの通信量で「通信制限」がかかります。
 
※縛りなしWiFiは Wimax 3日で10ギガ、SOFTBANK 1日3ギガ➡ 両端末とも1日2ギガ
このように変更されました。
 
 
もう一つ 2社共通なのが「上記に記載されていない端末が届くことがある」
これは短期間レンタル会社ではよくあることですが、1番代替えとしてくるのは
 
FS030W 
 
これは結構多いようです。 ぼくも実際に初めてスペースWiFiで申し込みしたときはこいつが来ました。
 
使い勝手は良かったです。
 
 
 
 
どんなときもWiFiのレンタル端末は☟
 
 
au・ドコモ・ソフトバンクの3つのキャリアの回線が使える
 
U2s、もしくはその前の機種 U2です。
 
この端末は3つの回線の中から1番安定しているものを選んでくれるので 通信が途切れにくいのが特徴です。
 
そして通信量は無制限で利用できます!
 
 

契約期間について

 
 
 
どんなときもWiFiはレンタルなんですが、2年間の契約期間があります。 なので端末料金はかかりませんが、2年以内に使わなくなる場合は「違約金」が発生します。
 

1年目の解約➡ 19000円の違約金

2年目の解約➡ 14000円の違約金

このような感じになっています。

 

短期間利用ではなく、2年の契約期間があるからこそ、大手3つのキャリアを使ってるのに安く提供できるんですね!

 

sibarinasi WiFi.bmp

 

縛りなしWiFiとスペースWiFiは同じ感じで、「最低利用期間は1か月」となっています。

1か月以降はいつでも解約OKですが、「解約した次の月末が解約日」となっているため、1月15日に使い始めて、2月16日まで使ってから解約手続きをしても 2月中に解約はできず。 その翌月 3月の末日が解約日になります。

 

そういう感じなので、結果的に3か月が最低利用期間になりますので1か月だけ使いたいと考えている場合は注意が必要になります。

 

 

評判や口コミを見てみよう

 

 

 

どんなときもWiFiの評判・口コミ☟

 

 

どんなときもWiFiの口コミで多いのは

・通信が安定している

・通信量がめっちゃ使える

・Wimaxよりいい

・契約期間があるのは・・・

 

➡どんなときもWiFi!容量無制限でネット使い放題!

 

この辺が多いです。 トリプルキャリアの安定感と「通信量無制限」の2つはかなりのユーザーさんを満足させているようです。 予想以上に多かったのは オンラインゲームを快適に遊べているという意見です。

 

オンラインゲームは通信速度よりも通信量と通信安定感が大事なので、その理由で選んでいる人がいるみたいですね!

 

 

ただ長期で使う目的じゃない人にとってはレンタルで2年縛りは長いのかもしれませんね。

 

 

sibarinasi WiFi.bmp

 

縛りなしWiFiの評判・口コミ☟

 

急に通信量を変更した縛りなしWiFi

このあたりでは、使用していた(レンタル中の)ユーザーがかなり怒っていて、トラブルになっています。

 

縛りなしWiFiで多い口コミとしては☟

・月額料金が安いから良い

・通信制限かかる

・端末が指定できない

・現在プチ炎上中

 

 

 

スペースWiFiの評判・口コミ☟

 

 

口コミとしては縛りなしWiFiにかなり似た感じでした。 ただスペースWiFiはレンタルWiFiサービスでは珍しい口座振替に無料で対応しており、そこはクレカない人にとってはいいサービスですね

 

スペースWiFiで多かった口コミ☟

・通信制限は気になる

・料金は安いと感じる

・クレカなくても使えるのはいい

・端末指定が出来ない

 

3社の口コミはこのような感じになっていました。

 

おすすめのレンタルWiFiはどれ?

 

どんなときもWiFiがおすすめの人☟
 
➡ 通信量を気にしたくない
 
➡ 途切れたり、遅くなったりはもう嫌
 
➡ オンラインゲームを楽しみたい
 
➡ 2年契約でもOK
 
こういうひとはどんなときもWiFiが良いでしょう!
 
まずどんなときもWiFiの強みは
 
・通信制限がない
・通信が安定している
 
この2つなので
 
ここに魅力を感じるかどうかがポイントになってきます。
 
今まで他のポケットWiFiを使っていて「通信が遅い!」「めっちゃ途切れる」、こういう経験が多かった人こそ使ってほしいと思う安定感です。
 
通信量が使いまくれるので、今まであきらめていたオンラインゲームを遊ぶのも、追加でコンテンツをダウンロードをするのも制限を気にしないでいいのは嬉しいですね。
 
 
 
 

公式申し込みはこちらから☟

どんなときもWiFi(芸能人有)

 

 

 

 

スペースWiFiがおすすめな人☟
 
 
 
 
 
 
➡ 安い月額料金でレンタルを使いたい
 
➡ 短い期間でレンタルWiFiを利用したい
 
➡ 通信制限は別に気にしない
 
こういう方はおすすめです。
 
 
スペースWiFiは
 
➡ クレカなくても口座振替がある
 
 
 
 
スペースWiFi
 
クレジットがない人の救世主的なレンタル屋さんです
         ☟
 
 
 
 
 

最後のまとめ

 

今回は

● どんなときもWIFI

● 縛りなしWiFi

● スペースWiFi

 

この3つでどこに申し込みしようか迷っている人向けに、あなたにあったサービスが選べるように、比較しながら案内してきました。

 

短期間利用3か月~1年ちょいとかを考えてる方には「縛りなしWiFi」か「スペースWiFi」の2択になると思いますが

 

個人的には 長く使うことを考えているならだんとつで「どんなときもWiFi」がおすすめでして

➡固定回線が引けない家に住んでいる

➡光回線が届いていない

➡工事が出来ない家

➡引っ越しが多いから固定は契約したくない

➡単純に固定回線は面倒だから

 

こういう理由でなんとかポケットWiFiを固定回線の代用として考えていきたい! そう思っている人にはマジで神端末になりそうです。

 

オンラインゲームや動画サービスなどもガッツリ見れるので、こいつはまじでおすすめです!

 

 

どんなときも!通信量無制限WiFiはこちらから☟

どんなときもWiFi(芸能人有)

 
 
この記事を書いた人
カエルパ

ポケットWi-Fi、モバイルルーター、WiMAXについての記事と、ゲームの評価や通信量についても書いています。
スマホとか、ポケットWiFiとか通信機器の買取や、販売の経験と、自分が6年以上のモバイルWiFiを愛用している知識を生かして、初心者の人でも、もっとわかりやすく ネットやWiFiが使えるようにブログを書き始めました。

カエルパをフォローする
どんなときもWiFi・縛りなしWiFi・スペースWiFiで比較すると
カエルパをフォローする
NETぎゅんぎゅん通信
タイトルとURLをコピーしました