国内のWiFiレンタルの料金相場をわかりやすく比較!WimaxやポケットWiFiを安く使えるのはどこだ?

Wimaxレンタル料金の比較

料金の違いがけっこうあるWiFiレンタル

相場ってどうなってんねん?

こう思いますよね。

 

WiFiモバイルルーター、つまり簡単にいうとポケットWiFiとかWimax

借りようと調べてみたけど

 

『普通にプロバイダーに申し込むより、レンタルの方が高い・・』

 

こういうレンタルサイトが圧倒的に多いです。

 

相場がまだはっきりとしていない業界なので、1か月レンタルの料金が3000円も違うことがあります。 おなじ端末で、同じ条件なのに!

 

しかーし!

 

東京オリンピックが2020年に開催されますよね?

外国からのお客さんたくさん来ますし、WiFiレンタルは儲かると思います。

この影響もあって国内のWiFiレンタル屋さんが増えてきています。

 

増えてきているということは価格競争が生まれてきているので

高い値段で貸している会社は安くしないと商売になりません!

 

つまり!

ぼくらも安く借りることができるんですよね!

今回はWiFiレンタルの相場をしっかりと調べて、実際に借りるならどこが1番いいのかな?

ここを徹底的に調べました。

 

さて

 

まずは

WiFiレンタルで検索をして出てくる レンタル屋さんをWimaxで絞って比較してみたところ

このような結果になりました。

 

Wimaxレンタルの期間別料金  比較表

 
※価格はすべて税込みにしています!
※スマートフォンの方は画面を横にして横長で見ると表が見やすいですよ!
  端末名 1日 1週間 1か月
縛りなしWiFi WX05/W04 なし

なし

3564円
スペースWiFi W04 なし

なし

3974円
J‐WiFi W04 480円 3840円 5990円

WiFiレンタル

どっとこむ

WX03 432円 3456円 6480円

WiFi

レンタル本舗

WX03 430円 3440円 6450円
FUJI WiFi

W05/

W04

なし

(3日間で

1950円)

なし 5218円※1
Wi-Fiレンタル屋さん WX03 1100円 4400円 8250円
モバイルゲート(MOBILEGATE) W04 なし 3900円 7500円


※1FUJIは金額のうち2000円が初回手数料

※端末はWimaxだけを表記

保障サポートや、追加オプションは、なしのレンタルのみの金額を出しています、今回はWimaxだけを表示しましたが、実際はソフトバンクの端末もあります。

 

レンタル会社によって送料の設定などは変わります。

 

みてもらうとわかるように

 

1番目を引くのがスペースWiFiいう会社と縛りなしWiFiと言う会社です。

 

 

スペースWiFiのすごいところ

・最初に1か月3000円台の料金を出した

・現金でも支払いができる

 

 

縛りなしWiFiのすごいところ

sibarinasi WiFi.bmp

・1か月3000円台の料金の中でも最安

・端末の種類が豊富

 

ひとつづつ解説しますね

 

スペースWi-Fi

spe-su wifi.bmp

いろんなWiFiレンタルショップを見ているとわかるんですが

『おっ⁉これは安いかも?』と思ったら

手数料・送料などが足されて、結果 高くなることが多いんですが

 

 

税込みで 3974円! これだけ払えば他のお金はかからないっていうシンプルさ!

潔さ! まだ会社がレンタルを始めて1年もたっていないのですが(2018年9月時点)

いきなりWiFiレンタルの相場のギリギリを狙っています。

どこのレンタルサイトも書いてある『最安値に挑戦!』

ここに関してはスペースWiFiと縛りなしWiFiは本気でやってますわ(笑)

 

supe 1.bmp

 

送料・手数料が無料で税込み3974円!

 

そして追加で大きいのが口座振替対応!

 

どこのサイトも基本はクレジットカード支払いだけなんですけど スペースワイファイは
口座振替(現金支払い)も用意してくれてるんです。
 
spe-su wifi3.bmp
 
クレカないよって人はとってもありがたいです。
 

 

W04 Wimaxがメイン端末

僕が知る限り調べたレンタルサイトで1番おすすめのスペースWiFi

レンタル出来る端末はW04

メインで扱う端末です。

 

他社のレンタル会社はいくつか端末を用意しているんですが、あえての基本2機種勝負!

こうすることで、ほかにかかるお金や、メンテナンスにおける人件費なども抑えていけるので

そこも安さの秘密かもしれませんね

 

Wimax2+回線は全国でつながりやすく、最高通信速度は440Mbps

 

光回線には負けますが、モバイルルーターでこれだけの速度が出るのは

相当すごいです。

 

スリムなスティックタイプでポケットにするっと入ります。

 

スペック表
端末画像 w04 017.bmp
端末名称 W04
重さ 約140グラム
サイズ
W53×H130×D14,2mm
メーカー HUAWEI(ファーウェイ)
下り最大
440Mbps
上り最大 30Mbps
回線種類
Wimax2+
au 4G LTE
Bluetooth
バッテリー容量 2750mAh

 

※W04が品薄の場合

ソフトバンク回線

 

ソフトバンク 801ZT
 

 

こちらに変更されることがあります。

こいつもいい機種です。

 

こっちはスマホサイズで、メインの通信はソフトバンクの4G LTE回線です。

W04より少し遅いですが 最高300Mbps 

13時間バッテリーが持つパワフルな端末です。

 

バッテリーの持ちはこちらの方がしっかりしているので、長時間気にせず使いたい、このポイントで考えると

この端末の方が優秀です。

 

※端末は基本選ぶことができず、ランダムで在庫状況によって変更されます。

 

絶対にWimaxW04がレンタルしたい!逆にソフトバンク回線が良い!
そういう方は
申し込みをした後に
電話
0120‐546‐573
メール
space-wifi@1onepiece.jp
このサポートセンターまで連絡すると
対応してくれます。
 
ここまで スペースWiFiってここがすごいなと思ったところを書いてきました。
追加でもうひとつ 書くのを忘れていました!
 
ここ、申し込みがすごい簡単なんですよね。
 
よくある『会員登録』とか『本人確認』ってのもないですし、クレジットカード以外で『口座振替』でも支払いができるのは 相当 敷居が低く考えられています。
 
実際に僕もつかってるんですけど、申し込み10分くらいで、明日、明後日に届くので
すごいありがたいです。
 
いつ申し込んでも『日割り料金』で計算してくれます。
 
 
 
 

スペースWiFi公式申し込みページ

 

縛りなしWiFi

sibarinasi 1.bmp

 

スペースWiFiの対抗馬として出てきたのが この縛りなしWiFiで、スペースWiFiよりも安い

月額3564円 これは勝負しています。

 

 

縛りなしWiFiの場合だと

sibarinasi WiFi.bmp

レンタルを申し込んで届く端末は
 
Wimaxなら
Speed WiFi NEXT 
WX05かW04
sibarinasi 6.bmp
 
ソフトバンクなら
Pocket WiFi
502HWか603HW
sibarinasi 7.bmp
この4機種が利用できます。
 
この4つの中から在庫に合わせて、ランダムに届きます。 ただ WX05の在庫は少なめで、ほぼソフトバンク端末が届くといった口コミが多いです。
 
シンプルに月額料金だけで考えるなら、この縛りなしWiFiで間違いないです。
 
ただ、口座振替には対応していないので、必ずクレジットカードが必要になってきます。
 
 

縛りなし公式申し込み

    ☟

 

 

相場は現在このくらい!

ここまで、相場の料金とレンタル出来る端末で

『これは間違いないやろ!』っていうスペースWiFiと縛りなしWiFiの案内でした。

 

他のも合わせた全体の相場の話ですが、おそらく1か月単位だと3000円~6000円くらいになっていきそうです。

端末を借りるだけの金額で送料や手数料が別でかかる会社もありますが

 

基本はこのくらいです。

 

これはWimaxの端末で絞って調べたので、ほかのポケットWiFiだと少し金額は変わってきます。

 

それどこの会社のWiFiルーターやねん⁉みたいな端末だと すっごい安く借りれるところもあります。 しかし 

安すぎる=それなりに使いにくい

こういう感じであてはまるので、現段階で考えられる最低ラインは

相場の目安 イメージ

1か月レンタルで 3000円~6000円
1週間レンタルで 2000円~4000円
1日レンタルだと 1000円~2000円

 ※送料などを含めた金額の目安です

僕がたくさんのサイトの金額を調べる限りはこんな感じで、これから外れる料金のレンタルサイトは1度しっかりと確認してください。

 

申し込もうとしたレンタルは

高すぎませんか?

安すぎて心配になりませんか?

 

今一度確認してください!

 

最後のまとめ

今回はWiFiレンタル料金の相場についてしっかりと調べてきました。

特にWimaxが借りれるサイトをメインに調べていくと

1週間~1か月・2か月・3ヵ月・4か月・5か月・6か月(半年)

このくらいの期間で借りていくなら 

間違いなく口座振替も可能なスペースWiFiがいいです。

spe-su wifi.bmp

 

メリット部分が

とにかく安い料金
口座振替の支持払いもOK
手数料や、送料など他にお金はいらない
 
このように 月額料金 3480円(税抜)以外 お金がかからなし、クレジットカードがなくても、口座振替ができるので クレカ持ってない人も使えるのは嬉しいポイント!
 
本人確認やサイトに登録などもしなくていいので 気軽に借りることができます。
 
 
デメリットは?
1か月単位でしかレンタルしていない
JCBカードが使えない
 
JCBしか持ってない人も多いと思うので、ここはデメリットかなと感じます
 
その場合は口座振替で借りるなど検討かな・・という感じですね。
 
1日単位で借りたいならば
 
もうひとつのデメリットとして、基本は1か月単位のレンタルのみ。
 
1日単位で借りるには向いてないので、その場合は
Wimaxレンタルの期間別料金  比較表
でも出てきた
 
 
ここか
 
wifi rentaru.bmp3.bmp
 
この2社が安く借りれますよ。
 
 
相場としては 少しづつ値段が安定してきています。
 
 
もしも悩むなら スペースWiFiが現段階では1番おすすめです。
 
 
 
 

スペースWiFi公式申し込みページ

      

 
この記事を書いた人
カエルパ

ポケットWi-Fi、モバイルルーター、WiMAXについての記事と、ゲームの評価や通信量についても書いています。
スマホとか、ポケットWiFiとか通信機器の買取や、販売の経験と、自分が6年以上のモバイルWiFiを愛用している知識を生かして、初心者の人でも、もっとわかりやすく ネットやWiFiが使えるようにブログを書き始めました。

カエルパをフォローする
Wimaxレンタル料金の比較
カエルパをフォローする
NETぎゅんぎゅん通信
タイトルとURLをコピーしました